このページの先頭です
このページの本文へ移動

最終更新日:

2017年3月31日

ページ番号:

569-468-967

サイトメニューここまで

本文ここから

結の故郷 越前おおのについて

Q.「結の故郷 越前おおの」とはなんですか?

A.越前おおののまち全体のイメージを市の内外に強く打ち出す言葉であるブランド・キャッチコピーです。

 【ブランドキャッチコピーに込められた意味】

 「結」という言葉には、昔の村の生活において、田植えや稲刈りなどの農作業、狩猟や植林などの山仕事、道路を直したり橋を付け替えたりなどの修繕、そのほか冠婚などのいろいろな仕事をお互いに助け合う習慣の意味があります。
 さらには、越前と美濃を結ぶ街道の役割や、幕末の時代に大野藩の財政危機を救うため、越前おおのと全国各地を結んだ大野屋の実績など、これまでの歴史において越前おおのが地域と地域を結ぶ役割を築いてきたことがあります。現代においては、「広域観光の展開」や「姉妹都市・友好交流市などとの交流」、「中部縦貫自動車道の整備による日本海側と太平洋側の産業や経済の循環」などの各地域の活性化に結びつく役割を担っていく意味も込めています。
 このように、生活や地域が結びつきながら、ゆっくりと営んできた越前おおのを、結が詰まった一つの故郷として表現したものです。

Q.「越前おおのブランド」とはなんですか?

大野市には、人・歴史・文化・伝統、自然環境・食など魅力ある地域資源が豊富にあります。その資源の全てを磨き上げ、発信することで、越前おおの総ブランド化を目指します。

ブランド・コンセプト・・・「人を結び、時を結び、地域を結び」ここは、あなたの心のふるさとです。
越前おおのブランドの根本となる考え方を明らかにしたもの。

ブランド・キャッチコピー・・・結の故郷 越前おおの
越前おおののまち全体のイメージを市の内外に強く打ち出す言葉

【越前おおのブランド戦略】

 越前おおののまちのイメージ向上を図るため、越前おおのの魅力を磨き発信するブランド化への取り組みについて基本的な方向性を明らかにしたもの。
 越前おおのブランド戦略では、行政の取り組みだけでなく、市民や事業者、関係団体などがそれぞれの立場から参加し協働していくことを狙いとしています。
 戦略に取り組む期間は、平成25年度~34年度の10年間です。

※詳しくはこちらから

このページのお問い合わせ先

大野市

〒912-8666
福井県大野市天神町1番1号

電話番号:0779-66-1111

メールアドレス:yamabiko@city.fukui-ono.lg.jp




ライフシーンやテーマで探す

  • 妊娠・出産・育児
  • 結婚します
  • 高齢になりました
  • 引越しします
  • お亡くなりになられたときは
  • 雪がふる前に
  • いざというときのために
  • 教育について
  • お仕事について
  • 健康が気になります
  • ごみ・リサイクルについて
  • 生涯学習について
  • 手当・助成について
  • 書式ダウンロード

大野市の施設

大野市の施設一覧

大野市の図書館

大野市の博物館

消防署

関連サイト

福井国体

越前大野観光ガイド

株式会社結のまち越前おおの

電子申請届出サービス

特産品はこちら

農林樂舎

平成大野屋

昇竜

以下フッターです。

大野市役所

住所:〒912-8666 福井県大野市天神町 1-1
電話番号:0779-66-1111
メールアドレス: yamabiko@city.fukui-ono.lg.jp