このページの先頭です
このページの本文へ移動

最終更新日:

2016年12月27日

ページ番号:

982-046-759

サイトメニューここまで

本文ここから

二種混合(DT)

対象年齢

平成16年4月2日から平成17年4月1日生まれのお子さん
接種期間:平成28年4月1日から平成29年3月31日
接種回数:1回

接種時の持ち物

  • 予診票
  • 母子健康手帳
  • 委任状(父母または後見人以外の祖父母等が同伴する場合、予診票裏面の委任状を必ず記入してください。)

二種混合が予防する病気について

破傷風

土の中にいる破傷風菌が、傷口から人の体内に入って起こります。人から人へは感染しません。菌の毒素により神経のマヒや筋肉のけいれんを起こし、死亡する確率が高い病気です。本人が気付かない程度の小さな傷が原因となることもあります。

ジフテリア

ジフテリア菌に感染し発症すると筋肉のマヒが起こり、心筋や呼吸筋の障害などが現れます。しかし最近では国内の発生はほとんどありません。

二種混合ワクチンと副反応について

予防接種により、低下しつつあるジフテリア・破傷風の血中抗体が、より早く、より高く上がります。ただし、予防接種により軽い反応がみられることがあります。また極めて稀ですが、重い副反応がおこることがあります。予防接種後にみられる主な副反応としては、注射部位の発赤、腫れ、硬結(しこり)などの局所反応が主で、7日目までに約31.1%認められます。
硬結は少しずつ小さくなりますが数ヶ月残ることもあります。特に過敏な子で肘をこえて上腕全体がはれることがまれにあります。通常高熱は出ませんが、接種後、24時間以内に37.5度以上になった子が約0.1%あります。
稀に生じる重い副反応としては、ショック、アナフィラキシー様症状(全身の蕁麻疹、呼吸困難、血管浮腫)が現れることがあります。稀に血管迷走神経反射が起こる可能性があります。血管迷走神経反射とは注射の痛みや恐怖・不安等の精神的動揺により自律神経が刺激され、引き起こされる生理的反応で、顔面蒼白、冷汗、悪心・嘔吐、除脈、血圧低下、失神などの症状がみられます。

このページのお問い合わせ先

健康長寿課

福井県大野市天神町1-19

電話番号:0779-65-7333

ファクス:0779-66-0294

メールアドレス:kenko@city.fukui-ono.lg.jp




ライフシーンやテーマで探す

  • 妊娠・出産・育児
  • 結婚します
  • 高齢になりました
  • 引越しします
  • お亡くなりになられたときは
  • 雪がふる前に
  • いざというときのために
  • 教育について
  • お仕事について
  • 健康が気になります
  • ごみ・リサイクルについて
  • 生涯学習について
  • 手当・助成について
  • 書式ダウンロード

大野市の施設

大野市の施設一覧

大野市の図書館

大野市の博物館

消防署

関連サイト

福井国体

越前大野観光ガイド

株式会社結のまち越前おおの

電子申請届出サービス

特産品はこちら

農林樂舎

平成大野屋

昇竜

以下フッターです。

大野市役所

住所:〒912-8666 福井県大野市天神町 1-1
電話番号:0779-66-1111
メールアドレス: yamabiko@city.fukui-ono.lg.jp