このページの先頭です
このページの本文へ移動

最終更新日:

2016年12月26日

ページ番号:

123-939-893

サイトメニューここまで

本文ここから

日本脳炎1期・2期

対象年齢

平成17年~21年度に接種推奨の差し控えを行っていたため、生年月日によって接種できる期間等が異なります。

平成19年4月2日以降生まれの方

1期

対象年齢:3歳から7歳6か月に至るまで(誕生日にあたる日にちの前日まで)
3歳からの接種をおすすめしていますが、海外渡航等に理由がある場合には、6か月から接種できます。ご希望の方は保健センターへお問い合わせください。

接種回数及び間隔
接種回数 接種間隔

平成22年3月31日までに
全く接種していない方

平成22年3月31日までに
1回以上接種済み

初回接種2回

6日以上の間隔をおいて接種
(28日までの間隔で接種することをおすすめします)

残り1~2回の接種を6日以上の間隔をおいて接種

追加接種

初回接種2回目終了後、6か月以上おいて接種
(初回接種2回目終了後、おおむね1年おいて接種することをおすすめします)

2期

対象年齢と回数:9歳から13歳未満(誕生日の前日まで)で1回接種

平成8年4月2日~平成19年4月1日生まれの方

平成17年~21年度の間に推奨差し控えにより予防接種の機会を逃した年代のため、20歳未満まで定期予防接種が受けられます。

接種回数及び間隔
接種回数 接種間隔

平成23年5月20日までに
全く接種していない方

平成23年5月20日までに
1回以上接種済み

1

初回接種
2回目

6日以上の間隔をおいて接種
(28日までの間隔で接種することをおすすめします)

残り1~2回の接種を6日以上の間隔をおいて接種

追加接種
1回

初回接種2回目終了後、6ヶ月以上おいて接種
(初回接種2回目終了後、おおむね1年において接種することをおすすめします)

2

1回 1期終了後、6日以上(5年以上が望ましい)の間隔をおいて接種

接種時の持ち物

  • 予診票
  • 母子健康手帳
  • 委任状(父母または後見人以外の祖父母等が同伴する場合、予診票裏面の委任状を必ず記入してください)

※13歳以上の方は、保護者(父母または後見人)が同伴できず、一人または祖父母等と受診の場合でも、あらかじめ、接種することの保護者の同意を予診票上の保護者自署欄にて確認できた方については、委任状は不要です。

日本脳炎とはどんな病気?

日本脳炎は潜伏期7~10日、突然の高熱、頭痛、嘔吐、意識障害及びけいれんなどの症状を示す急性脳炎です。感染者100~1,000人に1人が脳炎を発症します。脳炎にかかった時の死亡率は約20~40%ですが、神経の後遺症を残す人が多くいます。脳炎の他、髄膜炎や夏かぜ様症状の人もいます。日本では、最近は年間10人以下程度が西日本の高齢者を中心に発症していますが、若年者の発症もみられます。
食用として毎年多数出生、飼育されているブタが日本脳炎ウイルスの増殖動物とされています。関東以南では10月までに約80%以上のブタがウイルスに感染し、ブタから人へは蚊の媒介により感染します。
人から人への感染はありません。日本脳炎ウイルスは、東南アジア及び東アジアに広く分布し、患者が多数発生しています。

日本脳炎ワクチンと副反応について

乾燥細胞培養日本脳炎ワクチンは、日本脳炎ウイルスをvero細胞(アフリカミドリザル腎臓由来株化細胞)で増殖させて、ホルマリンで不活化(感染性をなくすこと)して製造されたワクチンで平成21年6月より使用されています。
臨床試験において認められた主な副反応としては、発熱(18.7%)、咳嗽(11.4%)、鼻漏(9.8%)であり、接種3日後までにみられたとされています。また極めてまれに、ショック、けいれん、アナフィラキシー様症状、急性散在性脳脊髄炎(ADEM)、脳炎、けいれん、急性血小板減少性紫斑病などの重大な副反応がみられることがあります。主な副反応としては、発熱(18.7%)、咳嗽(11.4%)、鼻漏(9.8%)、注射部位紅斑(8.9%)であり、ほとんどが接種3日後までにみられたとされています。なお、旧日本脳炎ワクチンで稀に現れる副反応としていた、ショック、けいれん、アナフィラキシー様症状、急性散在性脳脊髄炎(ADEM)、脳炎、急性血小板性紫斑病などの重大な副反応の発生も否定はできません。

このページのお問い合わせ先

健康長寿課

福井県大野市天神町1-19

電話番号:0779-65-7333

ファクス:0779-66-0294

メールアドレス:kenko@city.fukui-ono.lg.jp




ライフシーンやテーマで探す

  • 妊娠・出産・育児
  • 結婚します
  • 高齢になりました
  • 引越しします
  • お亡くなりになられたときは
  • 雪がふる前に
  • いざというときのために
  • 教育について
  • お仕事について
  • 健康が気になります
  • ごみ・リサイクルについて
  • 生涯学習について
  • 手当・助成について
  • 書式ダウンロード

大野市の施設

大野市の施設一覧

大野市の図書館

大野市の博物館

消防署

関連サイト

福井国体

越前大野観光ガイド

株式会社結のまち越前おおの

電子申請届出サービス

特産品はこちら

農林樂舎

平成大野屋

昇竜

以下フッターです。

大野市役所

住所:〒912-8666 福井県大野市天神町 1-1
電話番号:0779-66-1111
メールアドレス: yamabiko@city.fukui-ono.lg.jp