このページの先頭です
このページの本文へ移動

最終更新日:

2016年10月14日

ページ番号:

906-760-920

サイトメニューここまで

本文ここから

生活保護

生活保護制度

 生活保護制度とは、資産や能力等すべてを活用してもなお生活に困窮する方に対し、困窮の程度に応じて必要な保護を行い、健康で文化的な最低限度の生活を保障し、その自立を助長する制度です。支給される保護費は、地域や世帯の状況によって異なります。

対象者

 保護を受けるために守るべき最小限度の要件として、資産、能力などを全て活用したうえでも、生活に困窮する方(世帯)を対象とします。

  • 資産の活用

 土地、家屋や家具、貴金属などは売却して生活費に充てなければなりません。(ただし、保有が認められる場合もあります。)

  • 能力の活用

 病気やけがなど正当な理由がないのに働かない場合は、保護を受けることはできません。

  • 扶養の優先

 親、子、兄弟などの扶養義務者からの援助は生活保護に優先されます。

  • 他法他施策の優先の原理

 他の法律や制度からの給付は全て活用しなければなりません。

 ただし、暴力団員は生活保護を受けることができません。

収入と認められるもの

 就労収入はもちろん、年金等の社会保障の給付、預貯金、親族からの援助、保険の払戻金や米、野菜などについてはその種類の如何を問わず一切のものを収入として計算します。

最低生活費

  • 最低生活費

 厚生労働大臣が定める基準に基づき、世帯ごとに計算されます。

  • 収入

 世帯員全員の収入合計が収入となります。収入の種類によっては、収入から控除する額があるます。

 支給される保護費の額は、最低生活費から収入を引いた額となります。保護費の計算は月ごとに行います。

保護の種類

次の8種類の扶助があります。

保護の種類 内容
生活扶助 食費、被服費、光熱水費などの費用
教育扶助 義務教育を受けるため必要な学用品、給食費などの費用
住宅扶助 アパート家賃、地代などの費用        
介護扶助 介護サービスを受けるための費用
医療扶助 医療に要する費用
出産扶助 出産に要する費用
生業扶助 就労に必要な技能の習得などに要する費用 
葬祭扶助 葬祭に要する費用

申請後の調査

  1. 預貯金、不動産等の調査
  2. 扶養義務者による扶養の可否の調査
  3. 就労の可能性の調査 
  4. 年金や就労収入などの調査
  5. 保護の程度や要否を判定するため、面接や家庭訪問を行います。保護決定後も年に数回行います。

義務

  1. 常に能力に応じて勤労に励み、支出の節約を図り、その他生活の維持、向上に努めなければなりません。
  2. 収入、支出その他の生計の状況についての変動、居住地または世帯の構成の異動があったときは届け出なければなりません。
  3. 福祉事務所から、生活の維持、向上その他保護の目的達成に必要な指導又は指示を受けたときは、これに従わなければなりません。

保護費用の返還と徴収

  1. 資力がありながら保護を受けた場合には、費用を返還しなければなりません。
  2. 不正な手段によって保護を受けた場合はその要した費用が徴収されます。

Q&A

  • 申請をしてから、受給できるかどうかわかるまでどのくらい日数がかかりますか。

 生活状況の調査や資産調査などを行った上で申請を受理した日から原則14日以内に回答します。ただし、調査に日時を要する特別な理由がある場合は最長30日です。

  • 具体的には月額どのくらい保護費が支給されますか。

 平成28年度の生活扶助基準額の例(収入がある場合は、収入を引いた額が支給されます。)

  1. 高齢者単身世帯(70歳)では、月額67,310円 
  2. 高齢者の母(78歳)と息子(50歳)の世帯では、月額96,990円

 生活扶助のほか、必要に応じて、住宅扶助、医療扶助などが支給されます。

  • 自動車を持っていても、生活保護は受けられますか。

 自動車は資産となりますので、原則として処分していただき、生活の維持のために活用していただくことになります。ただし、障害をお持ちの方の通勤、通院等に必要な場合などには保有が認められることがあります。

  • 住宅ローンがありますが、生活保護を受給することができますか。

 住宅ローンがあるために保護を受給できないことはありません。ただし、保護費から住宅ローンを返済することは、原則として認められ ません。

このページのお問い合わせ先

福祉こども課

福井県大野市天神町1-1

電話番号:0779-66-1111

ファクス:0779-66-0294

メールアドレス:fukusi@city.fukui-ono.lg.jp


サブナビゲーションここから

生活保護制度

サブナビゲーションここまで


ライフシーンやテーマで探す

  • 妊娠・出産・育児
  • 結婚します
  • 高齢になりました
  • 引越しします
  • お亡くなりになられたときは
  • 雪がふる前に
  • いざというときのために
  • 教育について
  • お仕事について
  • 健康が気になります
  • ごみ・リサイクルについて
  • 生涯学習について
  • 手当・助成について
  • 書式ダウンロード

大野市の施設

大野市の施設一覧

大野市の図書館

大野市の博物館

消防署

関連サイト

福井国体

越前大野観光ガイド

株式会社結のまち越前おおの

電子申請届出サービス

特産品はこちら

農林樂舎

平成大野屋

昇竜

以下フッターです。

大野市役所

住所:〒912-8666 福井県大野市天神町 1-1
電話番号:0779-66-1111
メールアドレス: yamabiko@city.fukui-ono.lg.jp