このページの先頭です
このページの本文へ移動

最終更新日:

2018年10月9日

ページ番号:

637-495-604

サイトメニューここまで

本文ここから

認知症サポーター養成講座のご案内

職場・サロン・PTA行事などで認知症について学んでみませんか?認知症について、寸劇を交えてわかりやすく、楽しく学ぶ講座です。

地域で生活する高齢者の方が、認知症という病気になっても、住み慣れた地域で安心して生活ができるよう、認知症サポーターの養成に取り組んでいます。

■認知症サポーターとは

認知症について正しく理解し、認知症の人や家族を温かい目で見守る応援者です。特別なことをする人ではありません。

■認知症サポーター養成講座とは

  • 認知症サポーター養成講座では、認知症について正しく理解していただくために、認知症とはどういうものか、また、認知症の方にはどのように接したらよいかを中心に、「キャラバン・メイト」が講師となってお話や寸劇などでお伝えします。
  • 講座の時間は1時間から1時間半程度です。
  • 認知症サポーター養成講座を受講された方には、サポーターの証となる「オレンジリング」をお渡しします。
  • 地区の集会所、会社、学校など指定の場所に講師が直接出向き出前講座を開きます。

※小学生や中学生を対象にした講座も開催しています!! 

■講師はどんな人?

『キャラバン・メイト』と呼ばれる、認知症について県が開催する所定の研修を修了した人が講師を務めます。(主に介護や福祉に携わる人です)

■講座開催までの流れ

  1. 所定の用紙にて、大野市健康長寿課地域包括支援グループ(有終会館結とぴあ2番窓口)に依頼。(電話やFAXでのお申し込みも可能です)
  2. 市の担当者から電話連絡。日程や内容の調整。
  3. 当日、講師(キャラバン・メイト)が講座開催。

■Q&A

Q)依頼主が負担するものは?
A)会場の提供をお願いします。講師謝礼、教材費は市が負担します。


オレンジリングは認知症サポーターの目印です。

このページのお問い合わせ先

大野市健康長寿課 地域包括支援グループ

電話番号:0779-65-5046

ファクス:0779-66-0294 




ライフシーンやテーマで探す

  • 妊娠・出産・育児
  • 結婚します
  • 高齢になりました
  • 引越しします
  • お亡くなりになられたときは
  • 雪がふる前に
  • いざというときのために
  • 教育について
  • お仕事について
  • 健康が気になります
  • ごみ・リサイクルについて
  • 生涯学習について
  • 手当・助成について
  • 書式ダウンロード

大野市の施設

大野市の施設一覧

大野市の図書館

大野市の博物館

消防署

関連サイト

越前大野観光ガイド

株式会社結のまち越前おおの

電子申請届出サービス

福井県

特産品はこちら

農林樂舎

平成大野屋

昇竜

以下フッターです。

大野市役所

〒912-8666 福井県大野市天神町 1-1
電話番号:0779-66-1111
受付時間:午前8時30分から午後5時15分
市へのご意見・ご提案