このページの先頭です
このページの本文へ移動

最終更新日:

2017年4月11日

ページ番号:

519-786-514

サイトメニューここまで

本文ここから

不妊治療費を助成します

大野市では人工授精・体外受精・顕微授精にかかった治療費の一部を助成します。

 大野市不妊治療費助成事業とは、不妊治療のうち医療保険が適用されず治療費が高額になる人工授精・体外受精または顕微授精について、その治療費の一部を助成することで経済的負担を軽減し、不妊治療をうける機会を増やすことを目的として実施しています。

対象となる治療

対象となる人

対象となる治療を受けた人で、次の条件を満たす方です。

  1. 法律上婚姻している夫婦であること
  2. 夫もしくは妻のいずれか一方または両方が大野市に住所を有すること
  3. 市税を完納している人
  4. 医療保険に加入している人

助成額および助成期間

  • 助成の額は治療に要した費用から県助成事業等の助成金額を差し引いた額の2分の1に相当する額とします。(千円未満切捨)
  • 助成金の額は、1回の治療につき、10万円を限度とします。
  • 1年度当たり3回までとします。

必要申請書類

  • 特定不妊治療費の明細がわかる領収書(医療機関が発行)
  • 福井県特定不妊治療費助成事業に係る特定不妊治療費助成承認決定通知書(写し)

 ※外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。福井県特定不妊治療費助成事業のホームページ(外部サイト)はこちらから ← 福井県知事が指定する特定不妊治療医療機関はこちらで確認してください。

注意事項

 助成は、治療終了日順に受付け、また助成決定後の申請内容の変更は認められませんので、申請の際は気をつけてください。
 申請期限は、治療が終了した日の属する年度内です。平成29年度の申請期限は平成30年3月30日(金曜日)です。期限内に書類が整わない場合には事前にご相談ください。 
 治療終了日の関係で、平成30年1月以降に申請する場合は、あらかじめ連絡をお願いします。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページのお問い合わせ先

健康長寿課

福井県大野市天神町1-19

電話番号:0779-65-7333

ファクス:0779-66-0294

メールアドレス:kenko@city.fukui-ono.lg.jp




ライフシーンやテーマで探す

  • 妊娠・出産・育児
  • 結婚します
  • 高齢になりました
  • 引越しします
  • お亡くなりになられたときは
  • 雪がふる前に
  • いざというときのために
  • 教育について
  • お仕事について
  • 健康が気になります
  • ごみ・リサイクルについて
  • 生涯学習について
  • 手当・助成について
  • 書式ダウンロード

大野市の施設

大野市の施設一覧

大野市の図書館

大野市の博物館

消防署

関連サイト

福井国体

越前大野観光ガイド

株式会社結のまち越前おおの

電子申請届出サービス

特産品はこちら

農林樂舎

平成大野屋

昇竜

以下フッターです。

大野市役所

住所:〒912-8666 福井県大野市天神町 1-1
電話番号:0779-66-1111
メールアドレス: yamabiko@city.fukui-ono.lg.jp