このページの先頭です
このページの本文へ移動

最終更新日:

2020年6月23日

ページ番号:

831-390-828

サイトメニューここまで

本文ここから

新型コロナウイルス感染症に伴う傷病手当金の支給について

新型コロナウイルス感染症に感染または感染が疑われる方が療養のため仕事を休んだとき、傷病手当金制度があります。

国民健康保険の被保険者が新型コロナウイルス感染症に感染した場合、または発熱等の症状があり感染が疑われた場合に、その療養のため労務に服することができなかった期間(一定の要件を満たした場合に限る。)傷病手当金を支給します。

対象者

次の1から3のすべてに該当する方

1.大野市国民健康保険の被保険者

2.新型コロナウイルス感染症に感染または発熱等の症状があり感染が疑われ、療養のため労務に服することができなくなった期間が3日を超える方

3.労務に服することができなかった期間に給与の支払いを受けられなかった方、または減額され支払われた方

支給額

直近の継続した3か月間の給与収入の合計額 ÷ 就労日数 × 2/3 × 支給対象日数

※標準報酬月額等級の最高等級の標準報酬月額の1/30に相当する金額の2/3に相当する金額が上限となります。

支給対象日数

労務に服することができなくなった日から起算して3日を超えた日から労務に服することができない期間のうち就労を予定していた日数

適用期間

令和2年1月1日から9月30日までの間で療養のために労務に服することができない期間
※入院が継続する場合は、最長1年6か月まで

申請方法

傷病手当金の対象となる場合は、以下の書類を添えて、世帯主、被用者(被保険者)、事業主、医療機関がそれぞれ記入する4枚の申請書に必要事項を記入の上、窓口で申請をしてください。

申請時に必要なもの
1 申請書(4種類)
2 国民健康保険の被保険者証
3 印鑑(認印)
4 世帯主名義の預金通帳など振込先の分かるもの

郵送で申請いただく場合は、申請書と国民健康保険被保険者証の写し及び振込先の分かるものの写しを同封してください。

対象となる方の被保険者証記号番号、傷病手当金の振込先等を記載する申請書です。

被保険者の方の療養の状況を記載する申請書です。

事業主の方に勤務状況等を証明いただく証明書です。

医療機関に意見等をご記入いただく申請書です。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページのお問い合わせ先

市民生活課

福井県大野市天神町1-1

電話番号:0779-64-4810

ファクス:0779-66-1147

メールアドレス:simin@city.fukui-ono.lg.jp




ライフシーンやテーマで探す

  • 妊娠・出産・育児
  • 結婚します
  • 高齢になりました
  • 引越しします
  • お亡くなりになられたときは
  • 雪がふる前に
  • いざというときのために
  • 教育について
  • お仕事について
  • 健康が気になります
  • ごみ・リサイクルについて
  • 生涯学習について
  • 手当・助成について
  • 書式ダウンロード

大野市の施設

大野市の施設一覧

大野市の図書館

大野市の博物館

消防署

関連サイト

越前大野観光ガイド

株式会社結のまち越前おおの

電子申請届出サービス

大野市産直の会

特産品はこちら

農林樂舎

平成大野屋

昇竜

以下フッターです。

大野市役所

〒912-8666 福井県大野市天神町 1-1
電話番号:0779-66-1111
受付時間:午前8時30分から午後5時15分
市へのご意見・ご提案