このページの先頭です
このページの本文へ移動

最終更新日:

2021年12月27日

ページ番号:

562-281-059

サイトメニューここまで

本文ここから

「地球温暖化の現状と脱炭素への道を共に考える」講演会の参加者を募集

ゼロカーボンシティ講演会

地球温暖化問題の現状や地域が脱炭素に取り組む意義などについて、他自治体の事例や経済分析、COP26の取材を踏まえた最新情報などを交えて、ご講演いただきます。

※大野市は、令和3年3月に「大野市ゼロカーボンシティ宣言」を実施し、2050年脱炭素社会の実現を目指し取り組んでいます。

日時 令和4年2月6日 日曜 15時から17時 (開場14時30分)

会場 学びの里「めいりん」 講堂

講演1 地域にとっての脱炭素の意義

講師 大倉紀彰さん

 〔環境省廃棄物適正処理推進課放射性物質汚染廃棄物対策室長〕

  • COP6、COP6.5、COP7に出席し、2002年の京都議定書締結を担当。
  • 第5次環境基本計画、パリ協定に基づく長期戦略に向けた新たな考え方の整理(H29年版環境白書、長期脱炭素ビジョン等)を担当。
  • 直近は、2019年7月から、環境再生・資源循環局企画官として、福島の復興支援を担当し、大熊町の2050ゼロカーボン宣言を支援。

講演2 地球温暖化の現状と脱炭素への道を共に考える

講師 堅達京子さん

 〔NHKエンタープライズ エグゼクティブ・プロデューサー〕
堅達京子氏

  • 福井県出身。
  • 早稲田大学・ソルボンヌ大学留学を経て、1988年、NHK入局。2006年よりプロデューサーに。NHK環境キャンペーンの責任者を務め、気候変動をテーマに数多くのドキュメンタリーを制作。
  • 2021年からNHKエンタープライズに転籍。日本環境ジャーナリストの会副会長、環境省中央環境審議会臨時委員。文部科学省環境エネルギー科学技術委員会専門委員。
  • 近著に、「脱プラスチックへの挑戦 持続可能な地球と世界ビジネスの潮流」「脱炭素革命への挑戦 世界の潮流と日本の課題」(山と渓谷社)。

プログラム

15:00~ 開会・あいさつ・市の取り組み紹介
15:15~ 講演(1)「地域にとっての脱炭素の意義」
16:05~ 講演(2)「地球温暖化の現状と脱炭素への道を共に考える」
17:00  閉会

参加料 無料

参加方法 会場参加 または オンライン受講(Zoom)

定員 各100人

申込方法 電話、FAX、専用フォームのいずれかから

電話、FAXの場合

「参加方法」「氏名」「住所」「連絡先」を環境・水循環課までご連絡ください
※電話申し込みの受付時間 平日の8時30分~17時15分
※FAX申込様式(準備中)

申込方法2 専用フォームの場合

専用フォームURL  外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。https://shinsei.e-fukui.lg.jp/08hRAIYg(外部サイト)

QRコード

申込締切 令和4年2月1日 火曜日 まで

このページのお問い合わせ先

環境・水循環課

福井県大野市天神町1-1

電話番号:0779-64-4828

ファクス:0779-65-8371

メールアドレス:kankyo@city.fukui-ono.lg.jp




ライフシーンやテーマで探す

  • 妊娠・出産・育児
  • 結婚します
  • 高齢になりました
  • 引越しします
  • お亡くなりになられたときは
  • 雪がふる前に
  • いざというときのために
  • 教育について
  • お仕事について
  • 健康が気になります
  • ごみ・リサイクルについて
  • 生涯学習について
  • 手当・助成について
  • 書式ダウンロード

大野市の施設

大野市の施設一覧

大野市の図書館

大野市の博物館

消防署

関連サイト

越前大野観光ガイド

電子申請届出サービス

道の駅 九頭竜

道の駅 越前おおの 荒島の郷

特産品はこちら

農林樂舎

平成大野屋

昇竜

以下フッターです。

大野市役所

〒912-8666 福井県大野市天神町 1-1
電話番号:0779-66-1111
受付時間:午前8時30分から午後5時15分
市へのご意見・ご提案