このページの先頭です
このページの本文へ移動

最終更新日:

2017年4月3日

ページ番号:

851-455-620

サイトメニューここまで

本文ここから

公的年金からの市・県民税の天引きについて

 平成21年10月より、公的年金からの市・県民税の特別徴収(天引き)が始まりました。この制度では、年金所得に係る市・県民税について、年金の支払者が年金受給者に代わり年金から天引きして納めることになります。
 なお、天引きされる公的年金は老齢基礎年金等で、遺族年金や障害者年金は対象となりません。

対象者

 対象者は、その年の4月1日現在65歳以上であって、前年中に公的年金に係る所得があり、市・県民税の課税されている人です。

対象となる税額

 年金天引きの対象となる税額は、年金所得に係る市・県民税です。この分については納付方法が選択できず、給与からの天引きもできなくなりました。年金以外の所得(給与所得や事業所得など)に係る市・県民税についてはこの制度の対象とならないので、普通徴収(納付書・口座振替)や、給与からの天引きといった方法で納めていただくこととなります。
 また、その年の4月1日現在65歳未満であって、前年中に公的年金に係る所得がある人の場合、年金所得に係る市・県民税は普通徴収となります。

年金所得に係る市・県民税の徴収方法

 1.制度の対象となった初年度
 第1期、第2期については、年金所得に係る年税額の1/4(よんぶんのいち)ずつが納付書もしくは口座振替となります。
 年金所得に係る年税額の残り1/2(にぶんのいち)については10・12・2月の年金から年金所得に係る年税額の1/6(ろくぶんのいち)ずつが天引きとなります。

徴収方法 普通徴収 特別徴収
納期・年金支給月 第1期
(納期:6月30日)
第2期
(納期:8月31日)
10月 12月 2月

年金所得に係る税額

1/4(よんぶんのいち) 1/4(よんぶんのいち) 1/6(ろくぶんのいち) 1/6(ろくぶんのいち) 1/6(ろくぶんのいち)

 2.翌年度以降
 翌年度以降の天引き額は、
(A)4・6・8月については、昨年度の年税額の6分の1の額になります。
(B)10・12・2月については、6月に確定する年金所得に係る年税額から仮徴収額を引き、残った額を3回に分けて天引きとなります。

徴収方法 特別徴収(仮徴収) 特別徴収(本徴収)
納期・年金支給月 4月 6月 8月 10月 12月 2月
年金所得に係る税額 (A) (A) (A) (B) (B) (B)

このページのお問い合わせ先

税務課

福井県大野市天神町1-1

電話番号:0779-64-4811

ファクス:0779-65-8371

メールアドレス:zeimu@city.fukui-ono.lg.jp




ライフシーンやテーマで探す

  • 妊娠・出産・育児
  • 結婚します
  • 高齢になりました
  • 引越しします
  • お亡くなりになられたときは
  • 雪がふる前に
  • いざというときのために
  • 教育について
  • お仕事について
  • 健康が気になります
  • ごみ・リサイクルについて
  • 生涯学習について
  • 手当・助成について
  • 書式ダウンロード

大野市の施設

大野市の施設一覧

大野市の図書館

大野市の博物館

消防署

関連サイト

福井国体

越前大野観光ガイド

株式会社結のまち越前おおの

電子申請届出サービス

特産品はこちら

農林樂舎

平成大野屋

昇竜

以下フッターです。

大野市役所

住所:〒912-8666 福井県大野市天神町 1-1
電話番号:0779-66-1111
メールアドレス: yamabiko@city.fukui-ono.lg.jp