[ここから本文内容]

越前おおのハッピーブライダル応援事業

 

 越前おおのハッピーブライダル応援事業のご案内

  大野市内で結婚式または結婚披露宴を挙げたカップルに、式や披露宴にかかった費用のうち、市内の業者利用分の2割を補助します。

 

事業趣旨

  結婚式、披露宴の費用の一部を補助し、『結婚式を挙げたい』と思う人の後押をいたします。

  また、市内での結婚式等の開催を促進し、市民の目に触れることで、より多くの若者が結婚に対して憧れを抱き夢を持つことができるよう

  結婚意識の高揚を図ります。

 

補助金について

 ○補助金を受けることができる人(以下の項目をすべて満たす人)

   (1)大野市内で、結婚式や結婚披露宴を行った人

   (2)大野市内の業者を利用した人(市内の業者利用分に対しての補助です)

   (3)結婚後、大野市内に定住する意思のある人

   (4)補助金を受ける時に、大野市に住民登録があり、補助金を申請した時の配偶者と婚姻中である人

   (5)大野市税に滞納が無い人

 

 ○補助金の額

   大野市内の業者を利用した経費の2割を補助します。ただし、50万円を限度とします。

   補助認定を受けた年度に、補助額の6割(上限30万円)を交付します。

   結婚式又は披露宴を挙げた年から3年経過し、市内に在住かつ同じ配偶者と婚姻中の場合残りの4割(最大20万円)を交付します。

 ○補助の対象となる経費

対象経費

○ 結婚式及び結婚披露宴の運営に係る経費

 ・結婚式場代
 ・披露宴会場代
 ・飲食代
 ・引き出物代(商品券等の金券を除く)
 ・貸衣装代
 ・着付け代
 ・髪結い代
 ・写真代
 ・演出代(司会、音響、設営、装花等)

 ○ 参加者の移動及び宿泊に係る経費(申請者が支出した経費に限る)

 ・花嫁タクシー代、移動用バス代等(市内発着分に限る)
 ・参加者の宿泊費

 ○その他市長が必要と認める経費 

対象外経費

 ・衣装購入代

 ・宝飾品購入代

 ・新婚旅行に係る経費

 ※備品的性質の経費は対象外となります

 

 ○申請から補助金支給までの主な流れ

   (1)申請者  大野市内で、結婚式、結婚披露宴を挙げる

   (2)申請者  必要書類をそろえる

              ・市内業者利用分の領収書 

              ・招待状、座席表等(事業実施がわかるもの) 

              ・事業実施写真数点  

              ・その他必要なもの

   (3)申請者 → 大野市  補助金認定申請書に、経費明細書、領収書、写真等を添付して、大野市に申請する
                     ※結婚式、結婚披露宴を挙げた日から1年以内に申請が必要です

   (4)大野市 → 申請者  その内容を大野市が審査し、申請者に補助金審査結果を通知する

   (5)申請者 → 大野市  審査結果通知に基づき、申請書等を提出する

   (6)大野市 → 申請者  指定された口座に補助金を入金する

   

このページのお問い合わせ先

福祉こども課 こども家庭グループ
住所:福井県大野市天神町1-19
電話番号:0779-66-1111内線4141
FAX番号:0779-66-0294
メール:fukusi@city.fukui-ono.lg.jp
2011年3月25日

アンケート

この内容はお役に立ちましたか?