[ここから本文内容]

大野市やすらぎの里「ぶなの木台」宅地分譲のご案内

 大野市では、和泉地区貝皿に整備された、やすらぎの里「ぶなの木台」の宅地を分譲しています。
 自然豊かな大野市の中でも、特に四季の彩りが鮮やかな和泉地区では、夏はカヌー、冬はスキーやスノーボードなどのスポーツも堪能することができます。
 また、大自然のなかでの「のびのび子育て生活」「のんびり第二の人生」が実現できます。
 さらに、平成27年度から3年間で分譲地を購入した方には、住宅を新築する際に助成があります。
 興味のある方は、ぜひお問い合わせください。

 
【 分譲価格 】

  • 1区画、約2,500,000円(1平方メートルあたり、5,000円)
  • 1区画平均500平方メートル(約151坪)
     分譲地区画配置

 
【 分譲地の概要 】

所在地

福井県大野市貝皿(ぶなの木台区)
国道158号より県道白山中居神社朝日線石徹白方面へ0.5㎞

交  通

JR越美北線 九頭竜湖駅より1.2㎞(市営バスあり)

教  育

公立和泉保育園(1.2㎞)  公立和泉小・中学校(1.5㎞)

市役所

大野市役所和泉支所(0.7㎞)  大野市役所(29.0㎞)

医療機関

和泉診療所(内科・歯科)(1.0㎞)

水  道

和泉地区簡易水道もしくは井戸

テレビ

ケーブルテレビ(和泉情報通信施設)
※地上波アンテナ不可。衛星テレビの視聴は、各自でアンテナを設置してください。

インターネット

和泉ケーブルネットワーク(和泉情報通信施設)

娯楽施設
観光施設
平成の湯(8.0km)、九頭竜スキー場(2.3km)、九頭竜国民休養地(2.3km)
福井和泉スキー場(7.1km)、和泉前坂家族旅行村(6.9km)
道の駅九頭竜(1.2km)、九頭竜ダム(5.7km)


 【 分譲の条件 】

建築できる住宅は、専用住宅もしくは建築基準法第130条の3に定める「第1種低層住宅専用地域内に建築することができる兼用住宅」に準じる住宅とします。

分譲宅地は、一世帯一区画とします。

必ず合併処理浄化槽を設置してください。(市の補助制度あり)

住宅建築にあたっては、敷地境界からの壁面後退距離を2.0m以上とってください。

売買契約後、5年以内に住宅を建築し居住してください。


【 住宅補助制度の概要 】

補助対象 平成27年4月1日から平成30年3月31日までに分譲宅地を購入し、定住を目的に市内業者により住宅を建築した者。
補助率等 住宅建築に要した費用の100分の5で、上限額は50万円。
申請手続 住宅を建築してから1年以内に申請書及び添付書類を提出してください。
申請書(様式第1号)
添付書類
  • 住民票謄本、世帯全員の大野市税納税証明書
  • 定住誓約書(様式第2号)
  • 契約書、工事代金領収書の写し
  • 住宅の登記簿謄本、位置図、完成写真
請求手続 補助金の請求は、補助の決定を受けた後、速やかに請求書を提出して下さい。
請求書(様式第4号)
添付書類
  • 補助金交付決定通知書の写し
  • 振込先の通帳の写し
その他 補助制度の活用については、分譲地購入時にお伝えください。

場所情報

このページのお問い合わせ先

住民振興課
住所:大野市朝日16-3-4
電話番号:0779-78-2111
FAX番号:0779-78-2821
メール:i-jyumin@city.fukui-ono.lg.jp
2009年3月4日

アンケート

この内容はお役に立ちましたか?