[ここから本文内容]

雨水貯留タンク設置助成のご案内

  
 大野市では、地下水を保全するため、地下水保全条例で定める抑制地域内において、雨水貯留タンクを設置する場合に、その費用の一部を助成します。

 雨水

1.助成対象者

  ・ 大野市民
  ・ 大野市民で組織する団体
  ・ 地下水抑制地域に所在する事業所
 

2.助成対象施設

  雨水貯留タンク(200㍑以上貯留するもので、抑制地域内の設置に限る。)

  ※雨水貯留タンクとは?・・・屋根に降った雨水を飲用以外の散水等に利用するために設置した施設で、200リットル以上貯留するもの
  

3.助成金額

  設置に必要な費用の2分の1 (※雨樋の設置にかかる費用は含まないものとする。)
  

4.申請方法

  認定申請書(様式 Wordファイル 49kb)を提出してください。
  このほか、ご不明な点については、湧水再生対策室までご連絡ください。
 

5.その他

  本事業は大野市地下水保全活動助成要綱に基づき助成金を交付し、本助成金は「大野市地下水保全基金」を原資としています。

  詳しくは、地下水保全の補助制度、並びに大野市地下水保全基金のページをご覧ください。
  

 

このページのお問い合わせ先

 湧水再生対策室
住所:福井県大野市天神町1-1
電話番号:0779-64-4813
FAX番号:0779-65-8371
メール:yusui@city.fukui-ono.lg.jp
2012年4月23日

アンケート

この内容はお役に立ちましたか?

関連リンク