このページの先頭です
このページの本文へ移動

最終更新日:

2009年1月8日

ページ番号:

391-546-344

サイトメニューここまで

本文ここから

平成21年年頭のごあいさつ

 新年あけましておめでとうございます。
 皆様におかれましては、健やかに新年をお迎えになられたことと心からお喜び申し上げます。
 昨年は米国に端を発した金融危機により、わが国も「百年に一度の危機」と言われるような非常に厳しい経済情勢の中で歳末を迎えましたが、今年は昨年以上に厳しい経済情勢が予想されます。私は、このような時こそ、市民にとってよい年となるように、困難から目をそらさず道を切り拓いてくことが、政治や行政の務めだと思っております。そこで仕事始め式では、職員に対し、どんなに大きな問題であってもひるむことなくチャレンジするよう、また、組織人として一丸となって積極的に難局に取り組むよう促したところであります。

 さて、現在大野市では、市の魅力を増すことにより、交流人口の拡大、滞在人口の増加につなげようと、今ある素材に磨きをかける取組みを進めております。このような中、昨年は、「本願清水」が環境省の平成の名水百選に選ばれました。また、農林水産省の有機農業総合支援対策事業のモデル地域として、「越前おおの阪谷有機の里づくり推進協議会の事業計画」が、北陸四県で唯一採択されました。更に、策定を進めてきました「大野市中心市街地活性化基本計画」が、法律が新しくなってからの人口5万人以下の市として全国で最初に内閣総理大臣の認定を受けました。これらのことは、本市には、市民も気づいていないような素材や潜在能力が数多くあるという証だと思っております。

 また、今年度から市長室へ市民を招いて語る会を開催しており、8月には中学生、高校生を、そして先日は新成人を招き、大野の魅力や理想とする町の姿など、日頃考えていることをゆっくりと聞く機会を持ちました。またプロ野球球団に入る本市出身の中村君と対談する機会もありました。このように若者たちと意見を交わす中で、若者たちが大野市に求めていることと、行政が今進めていることが一致していると確信いたしました。
 そこで、本年も未来の子どもたちのために、住んで良かったと実感できる「元気なまち」の実現を目指し、今あるものに磨きをかける取り組みを一つ一つ着実に進め、「越前おおの総ブランド化」を図ってまいりますので、皆様には一層のご支援とご協力をお願い申し上げます。
 平成21年が、皆様にとりまして希望に満ちた幸せ多い年となりますようご祈念申し上げ、新年のごあいさつといたします。

大野市長 岡田 高大

このページのお問い合わせ先

秘書広報室

福井県大野市天神町1-1

電話番号:0779-64-4825

ファクス:0779-65-8371

メールアドレス:hisyo@city.fukui-ono.lg.jp


サブナビゲーションここから

市長のメッセージ

サブナビゲーションここまで


ライフシーンやテーマで探す

  • 妊娠・出産・育児
  • 結婚します
  • 高齢になりました
  • 引越しします
  • お亡くなりになられたときは
  • 雪がふる前に
  • いざというときのために
  • 教育について
  • お仕事について
  • 健康が気になります
  • ごみ・リサイクルについて
  • 生涯学習について
  • 手当・助成について
  • 書式ダウンロード

大野市の施設

大野市の施設一覧

大野市の図書館

大野市の博物館

消防署

関連サイト

福井国体

越前大野観光ガイド

株式会社結のまち越前おおの

電子申請届出サービス

特産品はこちら

農林樂舎

平成大野屋

昇竜

以下フッターです。

大野市役所

住所:〒912-8666 福井県大野市天神町 1-1
電話番号:0779-66-1111
メールアドレス: yamabiko@city.fukui-ono.lg.jp