このページの先頭です
このページの本文へ移動

最終更新日:

2010年3月24日

ページ番号:

637-801-569

サイトメニューここまで

本文ここから

「越前大野城築城430年祭」が開幕しました

  定例市議会、卒業式と慌しく過ごしているうちに、早くも3月下旬となり、周りの山々にはまだ雪があるものの、田畑の雪はすっかり消えました。
 「暑さ寒さも彼岸まで」と言われるように、彼岸を過ぎますと春らしくなってまいりますが、大野市の場合は、春のお彼岸は冬期休業していた七間朝市が再開することからも春の訪れを感じることができます。
 お彼岸の21日には七間朝市開きが行われ、400年以上続く伝統の朝市には、フキノトウやネコヤナギといった春を感じる品々が並べられておりました。七間朝市は、店を開く地元の農家のおばさん等との会話や、地場野菜、花、山菜等、店先に並べられた商品からそれぞれの旬を知り、季節を感じることができるのが魅力の一つだと思っております。              

 今年は、この七間朝市開きに合わせ、越前大野城が築城430年を迎えることを記念して実施します、「越前大野城築城430年祭」が開幕いたしました。
 来年の2月まで約1年にわたるこの祭りでは、実行委員会主催のメイン事業のほか、「昭和の子どもたち人形展」などの市主催事業や、実行委員会支援事業、市民自主事業、その他関連事業など60件近くの多彩な事業を展開し、市内外に「越前おおの」の魅力を発信してまいります。
 市民の方から「430年祭が始まると思うと、なんかワクワクするわ。」と声を掛けられましたが、長引く不況により地方経済は大変厳しい状況にありますが、厳しい時代だからこそ、ワクワクする気持ちや、一歩前へ進もうとするアクションを起こすことが大切であり、この祭りはそうした意識の呼び起こしのきっかけにもなると考えております。

 また、人をひきつける魅力ある地域に共通していることは、住民が地域を知り地域に誇りを持っている、自分のまちを愛している、と聞いております。
 そこで、築城430年祭を一過性のイベントに終わらせることなく、歴史、文化、伝統を見つめ直し、市民一丸となって祭りを盛り上げる中で、新しい伝統、文化、行事を作り上げ、後世に残す機会にするとともに、市民の皆さんが越前おおのに愛着と誇りを持ち、人やまち、産業の元気の創造につながる事業にしたいと考えております。
 市民の皆さん、約1年間、築城430年祭を市民総ぐるみで作り上げてまいりましょう。
 市外の皆様、築城430年祭で賑わう「越前おおの」に是非お越しください。お待ち申し上げております。

大野市長 岡田 高大

越前大野城築城430年祭オープニング
越前大野城築城430年祭オープニング

このページのお問い合わせ先

秘書広報室

福井県大野市天神町1-1

電話番号:0779-64-4825

ファクス:0779-65-8371

メールアドレス:hisyo@city.fukui-ono.lg.jp


サブナビゲーションここから

市長のメッセージ

サブナビゲーションここまで


ライフシーンやテーマで探す

  • 妊娠・出産・育児
  • 結婚します
  • 高齢になりました
  • 引越しします
  • お亡くなりになられたときは
  • 雪がふる前に
  • いざというときのために
  • 教育について
  • お仕事について
  • 健康が気になります
  • ごみ・リサイクルについて
  • 生涯学習について
  • 手当・助成について
  • 書式ダウンロード

大野市の施設

大野市の施設一覧

大野市の図書館

大野市の博物館

消防署

関連サイト

福井国体

越前大野観光ガイド

株式会社結のまち越前おおの

電子申請届出サービス

特産品はこちら

農林樂舎

平成大野屋

昇竜

以下フッターです。

大野市役所

住所:〒912-8666 福井県大野市天神町 1-1
電話番号:0779-66-1111
メールアドレス: yamabiko@city.fukui-ono.lg.jp