このページの先頭です
このページの本文へ移動

最終更新日:

2012年11月28日

ページ番号:

494-894-792

サイトメニューここまで

本文ここから

市長メッセージ ''「大野市森・水保全条例」の制定と森林整備''

 11月も下旬となり、大野盆地を囲む四方の山には冠雪が見られるようになりました。畑ではネギや大根等の越冬野菜の収穫作業が進められ、家や庭木には雪囲と、冬の訪れが目前となったことを感じております。
 10月から週末ともなりますと秋ならではの景色や味覚を活かしたイベントが市内各地区で開催され、私も出来る限り各会場に足を運んでまいりました。18日には阪谷地区の「スターランド収穫祭」において、囲炉裏で炙った里芋の田楽やのっぺい汁などの今が旬の野菜を使った料理と手打ちの新そばを、23日にはまちなか交流センターで開催されました「越前おおの新そばまつり」において、そば打ち愛好家の皆さんらが打たれた新そばを堪能いたしました。「大野在来種」として、その風味が高く評価されていますソバや、今が旬の食材を用いた料理はどれもこれも美味しく、大地の恵みをいただくことに感謝するとともに幸せを感じた次第であります。
 これらのソバや里芋等の特産作物をはじめ、本市で育つ農作物は質が良いと言われておりますが、イベント会場で地の物を食するたびにそのことを再認識いたしました。
 農作物はもちろんのこと酒・醤油・味噌といった発酵食品等、あらゆる食べ物が美味しいのは、清らかな水に恵まれ寒暖の差が大きい本市の自然環境の成せる技であり、そうした環境は、四方の山々の森林のおかげであると思っております。

 現在、全国的に木材価格の低迷や高齢化などにより森林の荒廃が進む一方で、外国資本などによる森林売買が広がるという新たな問題も生じております。そうした背景を受け、本市では森林の資源及び水資源涵養機能と水資源の保全を図り、森林の適正な土地利用を確保するため「大野市森・水保全条例」を本年9月に制定いたしました。条例では、森・水資源保全地域について関係者の責務を明らかにして、土地の所有権の移転や工作物設置について事前届出制度などの必要な事項を定めましたので、無秩序な森林売買などを抑止することができると考えております。

 また、近年の河川状況を見ますと、晴天が続くと安定した水量が確保できず、豪雨時には急激に水量が増加しており、森林の保水機能が低下していると感じるとともに、今のうちに山に手を入れなければならないと強く思っております。
市域面積の約9割を占める山林の多くが手付かずの状態であるという現状を考えますと、直接山に手を入れる目的を持った安定した財源を確保し、それを森林整備にあてるという仕組みを作り上げ実践していくことが、将来のふるさと大野を守り、育てることになると考えております。
 森林を取り巻く状況は大変厳しいものがありますが、かけがえのない森と水資源を後世に引き継ぐことは、今を生きる我々の責務であると肝に銘じ、課題解決に向け取り組んでまいりたいと考えております。

大野市長 岡田 高大

このページのお問い合わせ先

秘書広報室

福井県大野市天神町1-1

電話番号:0779-64-4825

ファクス:0779-65-8371

メールアドレス:hisyo@city.fukui-ono.lg.jp


サブナビゲーションここから

市長のメッセージ

サブナビゲーションここまで


ライフシーンやテーマで探す

  • 妊娠・出産・育児
  • 結婚します
  • 高齢になりました
  • 引越しします
  • お亡くなりになられたときは
  • 雪がふる前に
  • いざというときのために
  • 教育について
  • お仕事について
  • 健康が気になります
  • ごみ・リサイクルについて
  • 生涯学習について
  • 手当・助成について
  • 書式ダウンロード

大野市の施設

大野市の施設一覧

大野市の図書館

大野市の博物館

消防署

関連サイト

福井国体

越前大野観光ガイド

株式会社結のまち越前おおの

電子申請届出サービス

特産品はこちら

農林樂舎

平成大野屋

昇竜

以下フッターです。

大野市役所

住所:〒912-8666 福井県大野市天神町 1-1
電話番号:0779-66-1111
メールアドレス: yamabiko@city.fukui-ono.lg.jp