このページの先頭です
このページの本文へ移動

最終更新日:

2013年8月21日

ページ番号:

134-391-789

サイトメニューここまで

本文ここから

残暑お見舞い申し上げます

 今夏は全国的に猛烈な暑さが続いていますが、17日には新潟気象台が北陸地方に高温注意情報を出すなど、8月半ばを過ぎた今も依然として残暑厳しい日々となっています。その一方で、局地的な豪雨に襲われ災害が発生している地域もあります。
 幸い本市は大きな被害が出るような豪雨に襲われてはいませんが、災害の発生は予測できないものであり、常に体制を整えておく必要があると考えております。
 体制を整えると申しますと、6月27日に起工式を行い、平成27年1月からの利用開始を目指して建築工事が進められています新庁舎は、利便性が高く、効率的な行政サービスが提供できることはもちろんのこと、災害時には防災拠点となる災害に強い庁舎として建築を進めております。
 また、先月末の7月31日には、福島県相馬市と災害時の相互応援に関する協定を締結いたしました。この協定は、お互いに大規模な災害が発生した際には、物資や人材等を提供するなど、さまざまな面で相互に応援、協力を行うもので、今回の相馬市を含めて応援協定を締結している自治体は8市町になりました。今後は、この協定締結を契機として災害時に留まることなく自治体間の交流の輪を広げていきたいと考えております。

 さて、先週は、本市の夏の一大イベントであります「おおの城まつり」が開催されました。更に、第30代参議院議長に就任された山崎正昭先生が13日に越美北線を利用して就任後初のお国入りをされましたので、越前大野駅前での歓迎式をはじめ、祝賀行事を実施いたしました。
 参議院議長就任は福井県からは、はじめての慶事であり、大野市民にとりましても名誉なことであり誇りであります。
 大野市からは、昭和55年に故福田一先生が第62代衆議院議長に就任されておりますので、国の三権のひとつであります立法権を担う衆参両院の議長を本市から輩出できたことになります。このことは、幕末の大野丸に象徴される進取の気象と、雪国特有の粘り強さとが、今日まで脈々と受け継がれている証だと意を強くしますとともに、市民の皆様が大野市への愛着と誇りを改めて実感できた出来事であると、大変嬉しく感じた次第です。
 また、7月の参議院議員選挙では、本市ご出身の瀧波宏文氏が見事初当選されました。人口5万人に満たない本市から若い参議院議員が誕生したことも、勇気と希望が持てる嬉しい出来事であり、お二人の先生の今後ますますのご活躍をお祈りいたします。

 おおの城まつりは、越前大野城の再建を記念してはじめられ、今年で46回目になります。イベント内容は長い間に少しずつ変化しておりますが、メインイベントが15、16日の「越前おおのおどり」であることはずっと変わっておりません。
 私は、今年も両日とも踊りの輪に加わり、会場を訪れた方と話しをいたしました。久しぶりに会場を訪れた方からは、「会場に近づくと大野音頭が聞こえ、とても懐かしくワクワクした。」「忘れていると思った踊りも輪に加わってみたら、ちゃんと覚えていて嬉しかった。」「しみじみとふるさとの祭りだと感じた。」とか、「多くの人と一緒に踊るのが楽しみで毎年参加している。」といった声を聞き、城まつりは市民が参加し、回を重ねてきたことにより、今ではすっかり大野市の年中行事として市民の中に根付き、伝統行事・文化へと育ってきていると感じた次第です。
 また、今年も平成22年の築城430年祭からはじめた、市内の全中学校が参加する「中学生みこし・ダンスパフォーマンス」が行われました。その前には、新たなイベントとして加わった「小学生ふるさと芸能発表」も行われたわけですが、皆で力を合わせ作り上げるこれらの行事は、いずれも郷土への愛着と誇りを持つことのできる内容であります。今後も受け継がれ、伝統行事として育っていって欲しいと願いながら、炎天下の中で一生懸命に取り組む子どもたちに心からの拍手を送りました。

 現在、本年2月に策定しました「越前おおのブランド戦略」でまちのイメージを強く打ち出す言葉としてブランド・キャッチコピーを「結の故郷 越前おおの」と定めましたので、本年を「結の故郷元年」と位置づけ、本市を「結の故郷」として誇りに思える人、誇りに出来るまちにして、越前おおのブランドを広く全国に情報発信していく取り組みを進めているところでございます。
 この取り組みは、市民の皆さまや事業者の方々など、地域全体が一体となって、地道な取り組みを積み重ね、続けていくことが大切であります。市民の皆様、総ぐるみで取り組んでまいりましょう。

大野市長 岡田 高大

このページのお問い合わせ先

秘書広報室

福井県大野市天神町1-1

電話番号:0779-64-4825

ファクス:0779-65-8371

メールアドレス:hisyo@city.fukui-ono.lg.jp


サブナビゲーションここから

市長のメッセージ

サブナビゲーションここまで


ライフシーンやテーマで探す

  • 妊娠・出産・育児
  • 結婚します
  • 高齢になりました
  • 引越しします
  • お亡くなりになられたときは
  • 雪がふる前に
  • いざというときのために
  • 教育について
  • お仕事について
  • 健康が気になります
  • ごみ・リサイクルについて
  • 生涯学習について
  • 手当・助成について
  • 書式ダウンロード

大野市の施設

大野市の施設一覧

大野市の図書館

大野市の博物館

消防署

関連サイト

福井国体

越前大野観光ガイド

株式会社結のまち越前おおの

電子申請届出サービス

特産品はこちら

農林樂舎

平成大野屋

昇竜

以下フッターです。

大野市役所

住所:〒912-8666 福井県大野市天神町 1-1
電話番号:0779-66-1111
メールアドレス: yamabiko@city.fukui-ono.lg.jp