このページの先頭です
このページの本文へ移動

最終更新日:

2010年11月19日

ページ番号:

732-156-443

サイトメニューここまで

本文ここから

越前大野城築城430年祭メイン月間を振り返って

 11月も半ばとなり、朝夕の寒さに冬の近さを感じております。
今年は、夏の厳しい暑さがいつまでも続き、やっと涼しくなったと思ったら急に冷え込むようになり、秋らしい爽やかな日が少なかったように思うとともに、今冬の気候が気になるところです。

 さて、現在、本市では、来年の2月まで「越前大野城築城430年祭」を開催しております。
10月のメイン月間を終えましたので、これまでに行われた多くの事業を振り返ってみますと、3月のお彼岸に開幕してから8カ月の間に、築城430年祭における一連の事業を通して、市民による地域の特性を生かした自主的な取り組みが、市内のあちこちで芽生えていることが感じられ大変嬉しく思っているところであります。

 10日に行われました、メインイベントの430年祭記念パレードには、「越前おおの時空行列」や「子ども武者隊」、「ふるさと踊り隊」などで市民約1000人が、板橋区や岩倉市、美濃市、郡上市から友情出演してくださった方々と一緒に 市街地を練り歩くとともに、200名余りの市民ボランティアがその運営に携わりました。9日、10日のメインイベントはもちろんのこと、10月約1カ月にわたり催しました「越前おおの魅力体感展示館」や「昭和の子どもたち人形展」等も含め、県内外からの来訪者はもとより多くの市民が祭り会場に足を運んだことにより祭りが大いに盛り上がったと考えております。
 また、夏に市内の若者たちの力の結集により開催された野外フェステバル「心灯(こころび)」や、「越前おおのとんちゃんまつり」は市民自主事業として行われたわけですが、県内外から多くの方が訪れ大いに賑わいました。
 これらの事業の成功は「市民力」が発揮された成果だと感じるとともに、430年祭を開催する狙いの一つであります「市民総参加による取り組み」が着実に実を結びつつあると確信しております。

 メインイベントに合わせて来訪された関西大野会及び中京大野会の方から、「先人の偉業や大野の美しさ、歴史等を再確認し、誇らしい気持ちになった」との便りが届きました。また、記念式典にご臨席になられた城主ゆかりの方々や友好交流関係の自治体の方々からも本市に対する賛辞の言葉をいただき、この築城430年祭を一過性のものにすることなく、「市民力」「地域力」を高め、地域文化の継承と新たな文化の創造など市民総参加で越前おおのの魅力に磨きをかけ、市民が誇りと愛着がもてる、未来に続くまちづくりを推進していかなければならないとの思いを強くしているところであります。

大野市長 岡田 高大

越前大野城築城430年祭メインイベント
越前大野城築城430年祭メインイベント

このページのお問い合わせ先

秘書広報室

福井県大野市天神町1-1

電話番号:0779-64-4825

ファクス:0779-65-8371

メールアドレス:hisyo@city.fukui-ono.lg.jp


サブナビゲーションここから

市長のメッセージ

サブナビゲーションここまで


ライフシーンやテーマで探す

  • 妊娠・出産・育児
  • 結婚します
  • 高齢になりました
  • 引越しします
  • お亡くなりになられたときは
  • 雪がふる前に
  • いざというときのために
  • 教育について
  • お仕事について
  • 健康が気になります
  • ごみ・リサイクルについて
  • 生涯学習について
  • 手当・助成について
  • 書式ダウンロード

大野市の施設

大野市の施設一覧

大野市の図書館

大野市の博物館

消防署

関連サイト

福井国体

越前大野観光ガイド

株式会社結のまち越前おおの

電子申請届出サービス

特産品はこちら

農林樂舎

平成大野屋

昇竜

以下フッターです。

大野市役所

住所:〒912-8666 福井県大野市天神町 1-1
電話番号:0779-66-1111
メールアドレス: yamabiko@city.fukui-ono.lg.jp