このページの先頭です
このページの本文へ移動

最終更新日:

2011年5月2日

ページ番号:

186-917-923

サイトメニューここまで

本文ここから

第五次大野市総合計画 前期基本計画「越前おおの元気プラン」がスタート

 桜の季節も終わり、木々の若葉にすがすがしさを感じるとともに、山々の新緑が目に染む頃となりました。
 未曾有の甚大な被害が発生した東日本大震災から一ヶ月半余り。犠牲になられた方のご冥福をお祈りしますとともに、被災された皆様に謹んでお見舞いを申し上げます。
 
 市からは、被災地に向け、これまでに四次にわたる消防士と2回の保健師の派遣、仙台市や相馬市、東京都板橋区等の交流のある市・区に、市保有の毛布や水、市内の事業所・団体等から提供されたマスクや衣類、紙おむつ、精米、缶詰等を救援物資として搬送いたしました。また、多くの市民の皆さまからいただいた2,300万円を超す義援金も、日本赤十字社福井県支部へ振り込ませていただきました。
 被災地では、地震と津波の被害に加え、原発事故とそれに伴う風評被害の四重苦の苦しみにあわれており、なお13万人余の方々が18都道県2,500ヵ所の避難所での不自由な生活を余儀なくされています。ふるさとの復興に向けて、多くの人たちがそれぞれ懸命に努力されておられ、私どもも、一日も早く日常の生活に戻れるようにと、震災からの復旧復興を心から願うとともに、できる限りの支援をしてまいりたいと考えております。

 さて、少子高齢化や景気、雇用、社会保障等、さまざまな問題が地方を圧迫する中で、大野市の将来を考えるとき、大野が誇る魅力ある素材の全てを「越前おおのブランド」として活用し、「元気な大野」の実現を目指すことが最も必要であると考えています。また、これからのまちづくりには欠かせない「市民力」と「地域力」を生かした市民総参加型の市政を推進していくことが求められています。
 
 このような情勢を踏まえて、大野市が第五次大野市総合計画を策定し、その前期基本計画である「越前おおの元気プラン」が、本年4月からスタートいたしました。年度初めの式において、職員にも職員力・組織力を精一杯高め、着実にスピード感を持って計画を推進するようにと訓示したところです。
 今後は、市民の皆さまとともに、大野市の10年後の将来像である「ひかりかがやき、たくましく、心ふれあうまち」の実現に向かって、市民の誰もが、大野市に住んでよかったと実感できるように、また、未来の子どもたちにふるさとを引き継げるように、着実に取り組んでまいりたいと考えておりますので、より一層のご支援とご協力をお願い申し上げます。

大野市長 岡田 高大

このページのお問い合わせ先

秘書広報室

福井県大野市天神町1-1

電話番号:0779-64-4825

ファクス:0779-65-8371

メールアドレス:hisyo@city.fukui-ono.lg.jp


サブナビゲーションここから

市長のメッセージ

サブナビゲーションここまで


ライフシーンやテーマで探す

  • 妊娠・出産・育児
  • 結婚します
  • 高齢になりました
  • 引越しします
  • お亡くなりになられたときは
  • 雪がふる前に
  • いざというときのために
  • 教育について
  • お仕事について
  • 健康が気になります
  • ごみ・リサイクルについて
  • 生涯学習について
  • 手当・助成について
  • 書式ダウンロード

大野市の施設

大野市の施設一覧

大野市の図書館

大野市の博物館

消防署

関連サイト

福井国体

越前大野観光ガイド

株式会社結のまち越前おおの

電子申請届出サービス

特産品はこちら

農林樂舎

平成大野屋

昇竜

以下フッターです。

大野市役所

住所:〒912-8666 福井県大野市天神町 1-1
電話番号:0779-66-1111
メールアドレス: yamabiko@city.fukui-ono.lg.jp