このページの先頭です
このページの本文へ移動

最終更新日:

2022年4月6日

ページ番号:

858-848-803

サイトメニューここまで

本文ここから

里帰り等で県外の医療機関で予防接種される場合の費用助成について

費用助成の内容

大野市に住民登録があり、里帰り出産等のやむを得ない事情により、予防接種を県外の医療機関で受けた場合、その費用を助成(上限あり)します。

助成対象の予防接種

予防接種法が定める子どもの定期予防接種
ロタウイルス、B型肝炎、ヒブ、小児の肺炎球菌、四種混合(ジフテリア・百日せき・破傷風・ポリオ)、BCG(結核)、麻しん風しん(MR)、水痘、日本脳炎、2種混合(ジフテリア・破傷風)、子宮頸がん

事前の手続き

  • 必ず、接種前に大野市健康長寿課(電話 0779-65-7333)へご連絡ください。
  • 予防接種実施依頼書を交付します。 「予防接種実施依頼書」は万一健康被害が生じた場合、大野市が責任を持って措置することを証明するものです。
  • 里帰り先で受診される医療機関名、希望する予防接種の種類等をお聞きします。
  • 「予防接種実施依頼書」を後日、大野市から滞在先へ送付します。

※「予防接種実施依頼書」なしで接種した場合や、予防接種法の定める方法(対象年齢や接種間隔等)を守らなかった接種は、費用助成の対象となりませんのでご注意ください。

「予防接種実施依頼書」を受け取ったら

  1. 接種する医療機関に「予防接種実施依頼書」を提出します。母子健康手帳・大野市発行の予診票を持って、定期予防接種を受けます。
  2. 接種費用を支払い、領収書をもらいます。予診票を返却してもらいます。
  3. 里帰り先から大野市へ戻られたら、大野市健康長寿課の窓口で、予防接種助成金申請書(兼請求書)を記入し、申請します。

大野市へ持参するもの

  • 接種医療機関が発行した領収書の原本
  • 大野市が発行した予診票の原本又はその写し
  • 振込口座が確認できるもの(通帳など)

 
4. 申請から約2、3か月後に助成金の振込みがあります。

※郵送でも申請できます。
上記の必要書類を同封の上、担当課まで郵送ください。
請求先
〒912-8666
大野市健康長寿課保健医務グループ
※住所は書かなくても届きます。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページのお問い合わせ先

健康長寿課

福井県大野市天神町1-19

電話番号:0779-65-7333

ファクス:0779-66-0294

メールアドレス:kenko@city.fukui-ono.lg.jp




ライフシーンやテーマで探す

  • 妊娠・出産・育児
  • 結婚します
  • 高齢になりました
  • 引越しします
  • お亡くなりになられたときは
  • 雪がふる前に
  • いざというときのために
  • 教育について
  • お仕事について
  • 健康が気になります
  • ごみ・リサイクルについて
  • 生涯学習について
  • 手当・助成について
  • 書式ダウンロード

大野市の施設

大野市の施設一覧

大野市の図書館

大野市の博物館

消防署

関連サイト

越前大野観光ガイド

電子申請届出サービス

道の駅 九頭竜

道の駅 越前おおの 荒島の郷

特産品はこちら

農林樂舎

平成大野屋

昇竜

以下フッターです。

大野市役所

〒912-8666 福井県大野市天神町 1-1
電話番号:0779-66-1111
受付時間:午前8時30分から午後5時15分
市へのご意見・ご提案