このページの先頭です
このページの本文へ移動

最終更新日:

2020年5月7日

ページ番号:

616-574-815

サイトメニューここまで

本文ここから

児童・生徒、保護者の皆様へ(教育長からのメッセージ)

小学校1年生の児童、保護者の皆様

1ねんせいの みなさんへ

にゅうがく おめでとうございます

 みなさん にゅうがく おめでとうございます。 いよいよ 1ねんせい ですね。 はやく がっこうへ いきたいなあと まいにち おもって いたことでしょう。 にゅうがくしきが おくれてしまって ごめんなさい。
 きょうの にゅうがくしきは どうでしたか。 たんにんの せんせいは おとこの せんせいですか。 おんなの せんせいですか。 おなまえは なんといいますか。
 あたらしい せいふくや ようふくを きて ランドセルや ナップランドを せおった きぶんは どうですか。 ぴかぴかの 1ねんせいに なった きぶんは どうですか。 すこし おにいさん おねえさんに なった きぶんでは ないですか。
 がっこうでは こくごや さんすうなどの おべんきょうが はじまります。 えんそくや うんどうかいも あります。 たのしみに まっていてくださいね。
 

保護者の皆様へ

責任をもってお預かりします

 お子様のご入学、誠におめでとうございます。新型コロナウィルスの感染拡大防止による臨時休業に際して、保護者の皆様には深いご理解とご協力を頂き、心から感謝申し上げます。この通常ではない長期の休業により、ご家庭には大変なご負担とご心配をおかけしていることと存じます。
 まだ先は見通せませんが、少しずつ日常の生活を取り戻していきます。学習の保障、心と体の健康、生活リズムの回復などがぜひとも必要です。細心の注意を払いながら、今までの対応と併せて、少人数での短時間の登校など、学校再開に向けた準備を進めて参ります。
 幼稚園や保育園は、「しっかり抱いて、肌を離さず」と言われます。小学校は、「肌を離して、手を離さず」と言われ、少しずつ親離れをさせる時期です。責任をもってお預かりします。どうぞ、今しばらくのご理解とご協力をお願い申し上げます。
 
令和2年5月7日
 大野市教育委員会
 教育長 久保俊岳

 

小学校2・3年生の児童、保護者の皆様

小学校2・3年生の皆さんへ 

進級おめでとうございます 

 進級おめでとうございます。1つ上の学年になった気分はどうですか。少しお兄さんやお姉さんになったと感じている子も多いのではないでしょうか。早く学校へ行きたいですね。でも、先生の言うことを聞いて、おうちでじっとがまんしていてくれてありがとう。
 さて、学校はお休みになっていますが、先生からもらったお勉強はしっかりできていますね。朝はいつもと同じ時刻におきていますね。いつもはあまりできないおかし作りをしたり、お手伝いをしたりしている子もいますね。
 学校がはじまれば、えん足や運動会があります。とてもたのしみですね。新しい学年のはじまりは少しおくれますが、皆さんがはやく学校に来ることができるようにしっかり準備をしています。もう少しで、先生や友だちに会えます。心配しないで、もうしばらく待っていてください。
    

保護者の皆様へ

責任をもってお預かりします

 お子様の進級、おめでとうございます。新型コロナウィルスの感染拡大防止による臨時休業に際して、保護者の皆様には深いご理解とご協力を頂き、心から感謝申し上げます。この通常ではない長期の休業により、ご家庭には大変なご負担とご心配をおかけしていることと存じます。
 まだ先は見通せませんが、少しずつ日常の生活を取り戻していきます。学習の保障、心と体の健康、生活リズムの回復などがぜひとも必要です。細心の注意を払いながら、今までの対応と併せて、少人数での短時間の登校など、学校再開に向けた準備を進めて参ります。
 幼稚園や保育園は、「しっかり抱いて、肌を離さず」の時期です。小学校は、「肌を離して、手を離さず」と言われます。少しずつ親離れをさせる段階です。責任をもってお預かりします。どうぞ、今しばらくのご理解とご協力をお願い申し上げます。

令和2年5月7日
 大野市教育委員会
 教育長 久保俊岳
 

小学校4・5・6年生の児童、保護者の皆様

小学校4・5・6年生の皆さんへ

進級おめでとうございます

 進級おめでとうございます。1つ上の学年になった気分はどうですか。教室が1階から2階へ、2階から3階へと移動するなど教室の場所が変わり、今までとは見える世界が違うと感じている人も多いのではないでしょうか。新型コロナウィルス感染症を防ぐため、まだ1学期の始業式ができないままです。また、前の学年の3月には急に学校が休みになってしまい、十分な形で学年を締めくくられなかったことについても、たいへん申し訳なく思っています。
 しかし、皆さんの協力のおかげで、新型コロナウィルスにかかる人は確実に少なくなってきています。皆さんの行動が、間違いなく社会の役に立っています。大人の一人として、おうちで我慢している皆さんをほめてあげたいと同時に、心から感謝しています。もうしばらく協力をお願いします。
 さて、登校はできませんが、家での学習はどうですか。先生から出されたお勉強は順調に進んでいますか。生活のリズムはどうですか。朝はいつもの時刻に起きることができていますか。これだけ長く外に出られない期間が続くと、今までと同じ生活をすることが難しいのではないでしょうか。ウィルスにかかることへの心配はもちろんですが、皆さんの家での生活についてもとても心配しています。
 学校が始まれば、新しい学習や友達、そして多くの先生との出会いがあります。また、遠足や修学旅行、運動会など、楽しく充実した学校生活も待っています。6年生は最高学年ですから、やりがいも大きいですね。
新しい学年のスタートは少し遅れますが、皆さんが普通に学校生活を送ることができるように、しっかり準備していきます。心配しないで、もうしばらく待っていてください。
    

保護者の皆様へ

責任をもってお預かりします

 お子様の進級、おめでとうございます。新型コロナウィルスの感染拡大防止による臨時休業に際して、保護者の皆様には深いご理解とご協力を頂き、心から感謝申し上げます。この通常ではない長期の休業により、ご家庭には大変なご負担とご心配をおかけしていることと存じます。
 まだ先は見通せませんが、少しずつ日常の生活を取り戻していきます。学習の保障、心と体の健康、生活リズムの回復などがぜひとも必要です。細心の注意を払いながら、今までの対応と併せて、少人数での短時間の登校など、学校再開に向けた準備を進めて参ります。
 小学校は、「肌を離して、手を離さず」と言われます。少しずつ親離れをさせる時期です。さらに、高学年ともなれば、「手を離して、目を離さず」の中学校への橋渡しの段階です。責任をもってお預かりします。どうぞ、今しばらくのご理解とご協力をお願い申し上げます。

令和2年5月7日
 大野市教育委員会
 教育長 久保俊岳

中学1年生の生徒、保護者の皆様

中学1年生の皆さんへ

入学おめでとうございます

 新入生の皆さん、入学おめでとうございます。晴れて中学生ですね。新型コロナウィルス感染症対策のため、1か月遅れの入学式となりました。また、小学校の卒業式も十分な形で実施できなかったことについても、大変申し訳なく思っています。
 しかし、皆さんの協力のおかげで、状況は少しずつ良い方向へ向かっています。皆さんの行動が、間違いなく社会の役に立っています。大人の一人として、皆さんをほめてあげたいと同時に、心から感謝しています。この難局を克服するために、もうしばらく協力をお願いします。
 さて、今日の入学式はどうでしたか。学生服とセーラー服で登校した気分はどうですか。少し大人に近づいたように思いませんか。担任の先生はどんな方でしたか。優しそうでしたか。それとも…? 学校の雰囲気はどんな感じでしたか。小学校とはかなり印象が違ったのではないでしょうか。まさに新しいスタートですね。
 ところで、4月にもらった教科書はどうですか。私が中学生になった時、一番驚いたのが教科書でした。小学校の教科書の2倍くらいの厚さに、とてもびっくりしたことを覚えています。大丈夫かなと少し心配しました。皆さんの中にも、私と同じように感じた人もいるのではないでしょうか。でも大丈夫です。先生がしっかり教えてくれます。
 学校が始まれば、学習の他にも、新しい友達や多くの先生との出会いがあります。また、部活動や学校祭など、楽しく充実した学校生活も待っています。とても楽しみですね。
 中学生のスタートは少し遅れますが、皆さんが普通に学校生活を送ることができるようにしっかり準備していきます。心配しないで、もう少し待っていてください。
 
  

保護者の皆様へ

責任をもってお預かりします

 お子様のご入学、誠におめでとうございます。新型コロナウィルス感染拡大防止による臨時休業に際して、保護者の皆様には深いご理解とご協力を頂き、心から感謝申し上げます。この通常ではない長期の休業により、ご家庭には大変なご負担とご心配をおかけしていることと存じます。
 まだ先は見通せませんが、少しずつ日常の生活を取り戻していきます。学習の保障、心と体の健康、生活リズムの回復などがぜひとも必要です。細心の注意を払いながら、今までの対応と併せて、少人数での短時間の登校など、学校再開に向けた準備を進めて参ります。
 中学校は、少しずつ自立を促す「手を離して、目を離さず」と言われる難しい時期です。責任をもってお預かりします。どうぞ、今しばらくのご理解とご協力をお願い申し上げます。

令和2年5月7日
 大野市教育委員会
 教育長 久保俊岳

中学2・3年生の生徒、保護者の皆様

中学2・3年生の皆さんへ

進級おめでとうございます

 進級おめでとうございます。1つ上の学年になった気分はどうですか。教室が1階から2階へ、2階から3階へと移動するなど教室の場所が変わり、今までとは見える世界が違うと感じている人も多いのではないでしょうか。新型コロナウィルス感染症対策のため、まだ1学期の始業式ができないままです。また、昨年度末は急に臨時休業になってしまい、十分な形で学年を締めくくられなかったことについても、大変申し訳なく思っています。
 しかし、皆さんの協力のおかげで、状況は少しずつ良い方向へ向かっています。皆さんの行動が、間違いなく社会の役に立っています。大人の一人として、外出をじっと我慢している皆さんをほめてあげたいと同時に、心から感謝しています。この難局を克服するために、もうしばらく協力をお願いします。
 さて、登校はできませんが、家庭学習はどうですか。学校から出された課題は順調に進んでいますか。生活のリズムはどうですか。朝はいつもの時刻に起きることができていますか。これだけ長く外に出られない期間が続くと、なかなか普通の生活を維持することが難しいのではないでしょうか。感染への心配はもちろんですが、皆さんの家での生活についてもとても心配しています。
 学校が始まれば、新しい学習や友達、そして多くの先生との出会いがあります。また、部活動や学校祭など、楽しく充実した学校生活も待っています。3年生は最高学年ですから、やりがいも大きいですね。
 新しい学年のスタートは少し遅れますが、皆さんが普通に学校生活を送ることができるようにしっかり準備していきます。心配しないで、もう少し待っていてください。
 
 

保護者の皆様へ

責任をもってお預かりします

 お子様の進級、おめでとうございます。新型コロナウィルスの感染拡大防止による臨時休業に際して、保護者の皆様には深いご理解とご協力を頂き、心から感謝申し上げます。この通常ではない長期の休業により、ご家庭には大変なご負担とご心配をおかけしていることと存じます。
 まだ先は見通せませんが、少しずつ日常の生活を取り戻していきます。学習の保障、心と体の健康、生活リズムの回復などがぜひとも必要です。細心の注意を払いながら、今までの対応と併せて、少人数での短時間の登校など、学校再開に向けた準備を進めて参ります。
 中学校は、少しずつ自立を促す「手を離して、目を離さず」と言われる難しい時期です。責任をもってお預かりします。どうぞ、今しばらくのご理解とご協力をお願い申し上げます。

令和2年5月7日
 大野市教育委員会
 教育長 久保俊岳

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページのお問い合わせ先

大野市

〒912-8666
福井県大野市天神町1番1号

電話番号:0779-66-1111

メールアドレス:yamabiko@city.fukui-ono.lg.jp


サブナビゲーションここから

教育長の部屋

サブナビゲーションここまで


ライフシーンやテーマで探す

  • 妊娠・出産・育児
  • 結婚します
  • 高齢になりました
  • 引越しします
  • お亡くなりになられたときは
  • 雪がふる前に
  • いざというときのために
  • 教育について
  • お仕事について
  • 健康が気になります
  • ごみ・リサイクルについて
  • 生涯学習について
  • 手当・助成について
  • 書式ダウンロード

大野市の施設

大野市の施設一覧

大野市の図書館

大野市の博物館

消防署

関連サイト

越前大野観光ガイド

株式会社結のまち越前おおの

電子申請届出サービス

大野市産直の会

特産品はこちら

農林樂舎

平成大野屋

昇竜

以下フッターです。

大野市役所

〒912-8666 福井県大野市天神町 1-1
電話番号:0779-66-1111
受付時間:午前8時30分から午後5時15分
市へのご意見・ご提案