このページの先頭です
このページの本文へ移動

最終更新日:

2020年8月27日

ページ番号:

476-554-112

サイトメニューここまで

本文ここから

おいしいお米コンテスト開催

令和2年度奥越地区「おいしいお米コンテスト」を開催します

1.目的

奥越地区では、肥沃な土壌や豊富な清流、気温の日較差などの地域条件に加え、コシヒカリの「五月半ばの適期田植え」や土づくりの実践、稲作農家のエコファーマー化などを進めることにより、おいしい米づくりが行われ、県内外で高い評価を受けています。今後、産地の競争力を一層高めていくためには、食味の向上を図ることが重要であり、生産者個々の意欲を高揚するため、奥越地区「おいしいお米コンテスト」を実施します。

2.対象

(1)奥越地区(大野市、勝山市)で生産されたコシヒカリを対象とする。
(2)一般部門および特別栽培部門(JAS有機栽培を含む)の2部門とする。

3.参加資格(以下の全ての条件を満たすこと)

(1)奥越管内の米生産者または米生産団体(農業生産法人)であること。
(2)県からエコファーマーの認定を受けていること。
(3)「五月半ばの適期田植え(直播または5月10日以降の田植)」を行っていること。

4.応募方法

(1)応募点数は、1個人・団体当たり1部門につき1点とする。

(2)応募者は、令和2年8月17日(月曜日)~9月10日(木曜日)までに、参加申込書(様式1)を次の機関のいずれかに提出するものとする。

◆提出機関◆大野市農業林業振興課、勝山市農林政策課、JA福井県奥越基幹支店営農指導課、JA福井県奥越地区各支店、福井県奥越農林総合事務所農業経営支援部

(3)1次審査にあたり応募者は令和2年9月23日(水曜日)~10月8日(木曜日)までに所定の袋に入れて玄米300gを上記提出機関へ提出する。

(4)各部門とも、上位4点となった米については、別途、玄米3kgと合わせて、栽培日誌(栽理管理の状況)を別に定める期日までに提出するものとする。(国際大会出品用)

(5)期日までに玄米や栽培日誌の提出がなかった場合は、参加を辞退したものとみなす。

5.参加料

無料

6.審査方法

(1)一次審査 : 出品された全ての米を対象に、品質判定機と食味分析計による分析結果に基づき、部門ごとに上位30点を選抜する。
(2)二次審査 : 1次審査で選抜された米を対象に、味度計による分析を行う。

7.表彰

(1)最優秀賞 各部門1点(賞状・副賞)
(2)優秀賞  各部門1点(賞状・副賞)
(3)優良賞  各部門2点(賞状・副賞)

8.審査終了後

(1)各部門とも、上位4点の米(計8点)は、米・食味分析鑑定コンクール:国際大会(主催:米・食味鑑定士協会)へ出品することとし、協議会は出品料、および出品に係る通信運搬料を負担する。
(2)審査終了後、出品者に成績と順位を通知する。ただし順位については、他者の順位がわからない形式にて通知するものとする。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページのお問い合わせ先

農業林業振興課

福井県大野市天神町1-1

電話番号:0779-64-4818

ファクス:0779-65-1424

メールアドレス:norin@city.fukui-ono.lg.jp


サブナビゲーションここから

講座・品評会・イベント

  • おいしいお米コンテスト開催
サブナビゲーションここまで


ライフシーンやテーマで探す

  • 妊娠・出産・育児
  • 結婚します
  • 高齢になりました
  • 引越しします
  • お亡くなりになられたときは
  • 雪がふる前に
  • いざというときのために
  • 教育について
  • お仕事について
  • 健康が気になります
  • ごみ・リサイクルについて
  • 生涯学習について
  • 手当・助成について
  • 書式ダウンロード

大野市の施設

大野市の施設一覧

大野市の図書館

大野市の博物館

消防署

関連サイト

越前大野観光ガイド

株式会社結のまち越前おおの

電子申請届出サービス

大野市産直の会

特産品はこちら

農林樂舎

平成大野屋

昇竜

以下フッターです。

大野市役所

〒912-8666 福井県大野市天神町 1-1
電話番号:0779-66-1111
受付時間:午前8時30分から午後5時15分
市へのご意見・ご提案