このページの先頭です
このページの本文へ移動

最終更新日:

2017年2月6日

ページ番号:

675-701-361

サイトメニューここまで

本文ここから

モンベルと「地方創生に向けた相互連携・協力に関する協定」を締結

アウトドアブランドのモンベルとの協定について

大野市は株式会社モンベルと「地方創生に向けた相互連携・協力に関する協定書」の調印式を実施しました。本包括協定により、以下の連携事項を強化していくことを岡田市長とモンベルグループ辰野代表より発表しました。

なお、株式会社モンベルが、「地方創生」を明文化した自治体との協定は全国初となります。

岡田市長とモンベル辰野代表
協定締結の様子

連携・協力事項

  1. 自然体験の促進による環境保全意識の醸成に関すること。
  2. 子どもたちの生き抜く力の育成に関すること。
  3. 自然体験を生かした健康増進に関すること。
  4. 防災意識と災害対応力の向上に関すること。
  5. エコツーリズムの促進による地域経済の活性化に関すること。
  6. 農林水産業の活性化に関すること。
  7. 豊かな自然の魅力発信に関すること。
  8. 前各号に掲げるもののほか、交流人口の拡大のため、相互に連携協力することが必要と認められる事項。

今後の活動として

エコツーリズム、自然環境活動のほか、文化・歴史等を観光の対象としながら、環境の保全性と持続可能性を考慮する旅行、レクリエーションの在り方を検討していきます。
具体的には、登山ツアーや、自転車を活用したツーリング、カヌー体験、冬季のスノーシュー体験など大野の大自然を生かしたエコツーリズムを実施する予定です。
また、防災協力に関しては、モンベルがアウトドアで培った経験や知識、用具などを災害時に活用していきます。モンベルでは、阪神淡路大震災を契機に発足したボランティア集団「アウトドア義援隊」による災害支援を行っており、相互に連携・協力することとなります。

岡田市長のコメント

大野市が現在整備している重点道の駅は、太平洋側や日本海側での大規模な災害時のバックアップ拠点の機能を有していることから、モンベルにも広域災害時の支援をお願いしたいと考えています。

モンベルとのこれまでの経緯

平成28年10月

「mont-bell フレンドタウンパートナーズシップ証」を取り交わし、大野市が「モンベルフレンドエリア」に登録される

平成28年11月

株式会社モンベル代表取締役会長 辰野 勇氏が大野市を訪問し、連携・協力が可能であるかロケーションを確認

平成29年2月

「地方創生に向けた相互連携・協力に関する協定書」調印式を実施

株式会社モンベルをはじめ、モンベルグループの会社概要、取り組みを紹介します。

このページのお問い合わせ先

企画財政課

福井県大野市天神町1-1

電話番号:0779-64-4823

ファクス:0779-65-8371

メールアドレス:kikakuzaisei@city.fukui-ono.lg.jp


サブナビゲーションここから

交流

サブナビゲーションここまで


ライフシーンやテーマで探す

  • 妊娠・出産・育児
  • 結婚します
  • 高齢になりました
  • 引越しします
  • お亡くなりになられたときは
  • 雪がふる前に
  • いざというときのために
  • 教育について
  • お仕事について
  • 健康が気になります
  • ごみ・リサイクルについて
  • 生涯学習について
  • 手当・助成について
  • 書式ダウンロード

大野市の施設

大野市の施設一覧

大野市の図書館

大野市の博物館

消防署

関連サイト

福井国体

越前大野観光ガイド

株式会社結のまち越前おおの

電子申請届出サービス

特産品はこちら

農林樂舎

平成大野屋

昇竜

以下フッターです。

大野市役所

住所:〒912-8666 福井県大野市天神町 1-1
電話番号:0779-66-1111
メールアドレス: yamabiko@city.fukui-ono.lg.jp