このページの先頭です
このページの本文へ移動

最終更新日:

2022年9月2日

ページ番号:

964-745-563

サイトメニューここまで

本文ここから

下水道の日の取組を紹介します

下水道の勇者スイスイ登場

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。下水道のマスコットキャラクター(外部サイト)スイスイの顔はめパネルを展示しています。
顔はめパネルは、大野市下水処理センターに設置してあり、どなたでも撮影ができます。(平日8時30分~17時15分開館)
掲載写真のモデルは、令和3年度1学期に下水処理センターを訪問した小学生が下水道の勇者スイスイと下水道の支配をもくろむ魔王ギトギトンになりきったもの。とても、良い表情が撮れました。皆さんも、思い思いの1枚を撮影してみてはいかがでしょうか。
そして、外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。勇者スイスイと魔王ギトギトンの戦い(外部サイト)を通して、九頭竜川の上流に住む私たちの使った水がどこにいくのか、健全な水循環を考える機会としてください。

9月10日は下水道の日


下水道の日は、1961年(昭和36年)、下水道の全国的な普及を図る必要があることから、下水道の役割を全国的にアピールをするため、当時の下水道を所管していた建設省(現在の国土交通省)、厚生省(現在は環境省に所管変更)と現在の(公社)日本下水道協会が協議して、全国下水道促進デーとして始まりました。その後、2001年(平成13年)に近年の下水道に対する認識の高まりもあり、より親しみのある名称として下水道の日に変更されました。
下水道の日が9月10日と定められたのは、下水道の大きな役割の一つである「雨水の排除」を念頭に、台風シーズンである210日を過ぎた220日(立春から数えて)が適当であるとされたことによります。毎年、下水道の日の前後は、下水道について理解と協力を得ることを目的として、全国各地で様々なイベントが開催されています。

自然ふれあい探検隊が下水道探検を実施しました(令和3年9月11日)

大野市の魅力あふれる豊かな自然環境を探検(体験的に学習)する第3回新規ウインドウで開きます。自然ふれあい探検隊が、大野市下水処理センターへ来訪しました。
大野盆地を囲む山々を水源として生まれた水が、使われてどこへ行くのかという水循環や私たちの生活と水との関わりなどについて、下水処理センターをフィールドにして楽しく学習しました。

令和4年度下水道パネル展を実施しています(令和4年9月1日~15日)

下水道事業について、市民のみなさんの理解と協力を得ることを目的に下水道パネル展を実施しています。

下水道の日パネル展示の全景
パネル展示の全景

このページのお問い合わせ先

上下水道課

福井県大野市南新在家28-3-2

電話番号:0779-65-7670

ファクス:0779-66-1720

メールアドレス:suido@city.fukui-ono.lg.jp




ライフシーンやテーマで探す

  • 妊娠・出産・育児
  • 結婚します
  • 高齢になりました
  • 引越しします
  • お亡くなりになられたときは
  • 雪がふる前に
  • いざというときのために
  • 教育について
  • お仕事について
  • 健康が気になります
  • ごみ・リサイクルについて
  • 生涯学習について
  • 手当・助成について
  • 書式ダウンロード

大野市の施設

大野市の施設一覧

大野市の図書館

大野市の博物館

消防署

関連サイト

越前大野観光ガイド

電子申請届出サービス

道の駅 九頭竜

道の駅 越前おおの 荒島の郷

特産品はこちら

農林樂舎

平成大野屋

昇竜

以下フッターです。

大野市役所

〒912-8666 福井県大野市天神町 1-1
電話番号:0779-66-1111
受付時間:午前8時30分から午後5時15分
市へのご意見・ご提案