このページの先頭です
このページの本文へ移動

最終更新日:

2024年5月3日

ページ番号:

307-766-642

サイトメニューここまで

本文ここから

アウトドアでの火災に注意しましょう

 これから暖かい気候になり、大型連休などで友人や家族とキャンプやバーベキューなどをする方が多いと思います。
 火の取り扱いを間違えると火災になったり、火傷を負ったりします。火を消したつもりの炭やたき火が燃え広がり大きな火災になることもあります。
 次のポイントに気をつけて、確実に火の始末をしましょう。

火災を起こさないためのポイント

  1. 火をつけたまま炭やたき火から絶対に離れない、眠らない
  2. 炭やたき火など火の周辺には、燃えやすいものや油を近づけない
  3. 炭を消火する際は、水を張ったバケツなどに浸したり、火消し壺を使用するなど、内部の火種まで消火する
  4. 市販の薫製器や薫製用のチップを使用する際は、取扱説明書の使用方法を守る
  5. 火を付けた後に着火剤を継ぎ足さない
  6. カセットこんろを2台以上並べて使用したり、炭の火おこしをしない
  7. カセットボンベは爆発を防ぐため、火の近くや直射日光が当たる場所など高温になる場所に置かない
  8. テントの中や締め切った小屋など換気の悪い場所でバーベキューやたき火をしない
  9. 風が強い日はバーベキューやたき火を中止する

万が一のときは

火災になってしまったら

 もしも、火が大きくなり消火できず火災になってしまったら、風上に避難して119番通報してください。
 119番通報のときには詳しい場所や燃えている範囲、けが人の有無を落ち着いて伝えてください。

火傷を負ったら

 水ぶくれは破らずに、火傷を負った部分を綺麗な水で冷却してください。
 また、背中、胸、顔、足の全体の広範囲の火傷やめまい、ふらつき、意識障害を伴う時などは、119番通報し救急車を要請してください。

このページのお問い合わせ先

消防予防課

福井県大野市天神町7番14号

電話番号:0779-64-4899

ファクス:0779-65-7939

メールアドレス:s-yobou@city.fukui-ono.lg.jp


サブナビゲーションここから

火災に注意しましょう

サブナビゲーションここまで


ライフシーンやテーマで探す

  • 妊娠・出産・育児
  • 結婚します
  • 高齢になりました
  • 引越しします
  • お亡くなりになられたときは
  • 雪がふる前に
  • いざというときのために
  • 教育について
  • お仕事について
  • 健康が気になります
  • ごみ・リサイクルについて
  • 生涯学習について
  • 手当・助成について
  • 書式ダウンロード

大野市の施設

大野市の施設一覧

大野市の図書館

大野市の博物館

消防署

関連サイト

越前大野観光ガイド

電子申請届出サービス

道の駅 九頭竜

道の駅 越前おおの 荒島の郷

以下フッターです。

大野市役所

〒912-8666 福井県大野市天神町 1-1
電話番号:0779-66-1111
受付時間:午前8時30分から午後5時15分
市へのご意見・ご提案