このページの先頭です
このページの本文へ移動

最終更新日:

2022年9月20日

ページ番号:

444-712-062

サイトメニューここまで

本文ここから

高齢者インフルエンザ予防接種の費用助成について

インフルエンザについて

インフルエンザは初冬から春先にかけて流行し、高齢の方がかかると肺炎など合併症を起こし重症化することがあります。大野市では、高齢者を対象にインフルエンザワクチン予防接種費用の一部を一人1回助成します。
外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。インフルエンザについて(外部サイト)(厚生労働省ホームページ)

実施期間

令和4年10月1日(土曜日)から令和5年1月31日(火曜日)まで
流行時期に間に合うように、12月中旬までに接種されることをおすすめします。 
接種を希望される方はお早めに医療機関へお問い合わせ、ご予約いただきますようお願いいたします。

対象者

次のいずれかに該当し、予防接種を希望される方
1 接種日現在の満年齢が65歳以上の方(公費負担で接種できるのは、65歳の誕生日以降となります)
2 接種日現在の満年齢が60歳以上65歳未満で、心臓、じん臓、呼吸器の機能の障害またはヒト免疫不全ウイルスにより免疫機能に障害を有し、身体障害者手帳1級程度の方(診断書や身体障害者手帳での証明が必要です)

自己負担額

大野市の助成額 1,830円(生活保護受給者は無料) 
上記の費用で接種できるのは、1人1回のみです。
指定医療機関で接種する場合、会計時に助成額を差し引きます。
実施期間外や指定医療機関以外で接種される場合、接種費用は全額自己負担となります。

指定医療機関

大野市内の実施医療機関はダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。こちら(PDF:28KB)です。
福井県内の指定医療機関はダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。こちら(PDF:261KB)です。
受診前に必ず問い合わせ(予約)をしてください。

接種時の持ち物

  • 健康保険証

※大野市では、昨年度の医療機関の予防接種実績に基づき、大野市役所から直接指定医療機関に予診票を送付しています。(接種券はありません)医療機関から、大野市の高齢者インフルエンザ予診票が医療機関にないと言われた場合は、大野市健康長寿課(電話 0779ー65ー7333)にご相談ください。

「PDFを閲覧する場合、ブラウザにより表示が崩れる場合がありま す。
崩れる場合は、PDFをダウンロードしAdobeReaderで閲覧してください。」

指定医療機関の方へ

大野市では、昨年度の接種実績に基づき毎年9月下旬ごろに、大野市役所から直接医療機関に「大野市高齢者インフルエンザ予診票」を送付しています。(対象者に予診票は送付していません。接種券はありません。
大野市に住民票がある方で接種を希望される方がいましたら、大野市役所から医療機関に送付された予診票を使用して接種をお願いします。大野市の予診票がない場合は、大野市健康長寿課(電話 0779ー65ー7333)までお知らせください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページのお問い合わせ先

健康長寿課

福井県大野市天神町1-19

電話番号:0779-65-7333

ファクス:0779-66-0294

メールアドレス:kenko@city.fukui-ono.lg.jp




ライフシーンやテーマで探す

  • 妊娠・出産・育児
  • 結婚します
  • 高齢になりました
  • 引越しします
  • お亡くなりになられたときは
  • 雪がふる前に
  • いざというときのために
  • 教育について
  • お仕事について
  • 健康が気になります
  • ごみ・リサイクルについて
  • 生涯学習について
  • 手当・助成について
  • 書式ダウンロード

大野市の施設

大野市の施設一覧

大野市の図書館

大野市の博物館

消防署

関連サイト

越前大野観光ガイド

電子申請届出サービス

道の駅 九頭竜

道の駅 越前おおの 荒島の郷

特産品はこちら

農林樂舎

平成大野屋

昇竜

以下フッターです。

大野市役所

〒912-8666 福井県大野市天神町 1-1
電話番号:0779-66-1111
受付時間:午前8時30分から午後5時15分
市へのご意見・ご提案