このページの先頭です
このページの本文へ移動

最終更新日:

2024年2月22日

ページ番号:

758-245-763

サイトメニューここまで

本文ここから

中部縦貫自動車道について

中部縦貫自動車道の交通情報(規制や通行止めなど)

1.路線の概要

 中部縦貫自動車道は、長野県松本市を起点に飛騨、奥越地方を通り福井市に至る約160キロメートル(東海北陸自動車道との重複区間約40キロメートルを除く)の一般国道の自動車専用道路で、長野自動車道、東海北陸自動車道、北陸自動車道を相互に連絡して広域交通の円滑化を図ることを目的とし、国土交通省の直轄工事として整備が進められています。
 福井県内の整備延長は約60キロメートルで、「永平寺大野道路」26.4キロメートル、「大野油坂道路」約35キロメートル、「油坂峠道路」11.4キロメートル(県内区間は0.9キロメートル)で構成されています。

  • 起点:長野県松本市(中央自動車道長野線・松本JCT)
  • 終点:福井県福井市(北陸自動車道・福井北JCT・IC)
  • 延長:約160キロメートル(福井県内約60キロメートル)
  • 車線数:4車線(暫定2車線整備)(「大野油坂道路」は2車線)
  • 設計速度:80キロメートル/時(「大野油坂道路」 は60キロメートル/時 )
  • 現在の供用延長:78.1キロメートル(東海北陸自動車道重複区間除く)福井県内46.8キロメートル
  • 事業主体:国土交通省(福井県内区間は近畿地方整備局福井河川国道事務所)

■路線図(全体路線図)

中部縦貫自動車道の全体路線図

■路線図(大野市内路線図)

中部縦貫自動車道の大野市内路線図と整備状況

■福井県内の供用区間

区間 距離 開通時期
永平寺大野道路 福井北JCT・IC~松岡IC間 2.2キロメートル 平成27年3月
松岡IC~永平寺参道IC 1.8キロメートル 平成5年6月
永平寺参道IC~永平寺IC間 1.4キロメートル 平成19年3月
永平寺IC~上志比IC間 5.3キロメートル 平成29年7月
上志比IC~勝山IC間 7.9キロメートル 平成21年3月
勝山IC~大野IC間 7.8キロメートル 平成25年3月
大野油坂道路 大野IC~勝原IC間 10.0キロメートル 令和5年3月
勝原IC~九頭竜IC間 9.5キロメートル 令和5年10月
油坂峠道路 (旧)油坂峠料金所~白鳥西IC間 0.9キロメートル
(県内区間)
平成11年4月

2.福井県内の整備状況

■大野油坂道路【事業中】

 大野油坂道路は、中部縦貫自動車道の一部を構成し、油坂出入口(仮称)から大野ICに至る約35キロメートルの自動車専用道路です。

  • 計画区間:大野市東市布~大野市中津川
  • 計画延長:L=約35キロメートル
  • 車線数:2車線
  • 設計速度:60キロメートル/時

 このうち、大野ICから荒島ICの5.5キロメートルについて、平成27年4月に事業化し、これにより福井県内の中部縦貫自動車道が全線事業化となりました。
 

■大野油坂道路【事業進捗状況】

■関連行事・イベントなど

令和5年10月28日に勝原IC-九頭竜IC間が開通しました。

 開通を記念し、勝原インターチェンジにおいて、開通式典が行われました。テープカット、くす玉割りのあと、勝原インターチェンジから九頭竜インターチェンジまで通り初めを行いました。                                 
 残る区間は九頭竜インターチェンジから油坂出入口(仮称)までの15.5kmとなり、令和8年春に県内全線が開通予定であることが公表されています。
 


大野油坂道路(勝原IC~九頭竜IC間)開通式典「テープカット・くす玉割り」

勝原IC~九頭竜IC開通チラシ

令和5年3月19日に大野IC-勝原IC間が開通しました。
 開通を記念し、荒島インターチェンジに近い旧蕨生小学校で、開通式典が行われました。その後、荒島インターチェンジから勝原インターチェンジまでの通り初めを行いました。
 令和4年10月3日に、福井県で最も長い道路トンネル「荒島第2トンネル」4,988mが貫通しました。
 また、荒島ICから国道158号の向かい側には、道の駅「越前おおの 荒島の郷」が令和3年4月22日にオープンし、多くの来場者が訪れています。

■永平寺大野道路【全線開通済み】

 永平寺大野道路は、中部縦貫自動車道の一部を構成し、大野ICから福井北JCT・ICに至る26.4キロメートルの自動車専用道路です。

  • 計画区間:大野市中津川~福井市玄正島町
  • 計画延長:L=26.4キロメートル
  • 車線数:4車線(暫定2車線整備)
  • 設計速度:80キロメートル/時

 平成29年7月8日に全線開通記念式典が行われました。

■中部縦貫自動車道の整備効果

安定した交通の確保、生活の安全・安心の確保

観光拠点の整備、広域観光の周遊性が向上

3.大野市の取り組み

  中部縦貫自動車道が全線開通すると、北陸圏と中京圏・関東圏の広域道路ネットワークが形成され、文化・観光資源を生かした地域振興や産業経済の発展を図ることができます。
 また、地震など災害時の緊急輸送・救急医療活動の支援、冬季における安全で安心な交通の確保のために真に必要な道路であり、大野市にとって、まさに「生命(いのち)の道」「生活の道」「希望の道」です。

 第六次大野市総合計画の基本施策として、今後も、大野油坂道路の一日も早い全線開通に向けた取り組みを進めます。

このページのお問い合わせ先

中部縦貫自動車道整備促進室

福井県大野市天神町1-1

電話番号:0779-64-4814

ファクス:0779-65-8371

メールアドレス:chujyu@city.fukui-ono.lg.jp




ライフシーンやテーマで探す

  • 妊娠・出産・育児
  • 結婚します
  • 高齢になりました
  • 引越しします
  • お亡くなりになられたときは
  • 雪がふる前に
  • いざというときのために
  • 教育について
  • お仕事について
  • 健康が気になります
  • ごみ・リサイクルについて
  • 生涯学習について
  • 手当・助成について
  • 書式ダウンロード

大野市の施設

大野市の施設一覧

大野市の図書館

大野市の博物館

消防署

関連サイト

越前大野観光ガイド

電子申請届出サービス

道の駅 九頭竜

道の駅 越前おおの 荒島の郷

特産品はこちら

農林樂舎

平成大野屋

昇竜

以下フッターです。

大野市役所

〒912-8666 福井県大野市天神町 1-1
電話番号:0779-66-1111
受付時間:午前8時30分から午後5時15分
市へのご意見・ご提案