このページの先頭です
このページの本文へ移動

最終更新日:

2021年4月28日

ページ番号:

687-639-178

サイトメニューここまで

本文ここから

未来へつなぐまちづくり 大野市高速交通アクションプログラムを改訂

 平成31年3月に策定した「大野市高速交通アクションプログラム~未来へつなぐまちづくり~」を、令和5年度末までの取り組みや最新の工事進捗状況などを更新し、令和3年3月に改訂しました。
 本プログラムは、中部縦貫自動車道の県内全線開通と北陸新幹線の敦賀開業の前後までに、市が取り組むべき事柄について、市民の皆様と情報を共有するために作成したものです。
 中部縦貫自動車道の県内全線開通により、中京圏との結び付きがこれまで以上に強まり、より一層の交流促進が見込まれます。
 また、北陸新幹線の延伸は、東京のみならず北関東方面との産業や観光、文化交流の促進、さらには敦賀・大阪間の早期開業による経済効果が期待されています。
 大野市では、人の交流や物流の拡大が見込まれるこのチャンスを逃すことなく、市民の皆様とともに様々な取り組みを行うことで、人口減少が進む中にあっても持続可能な地域づくりを進めていく必要があります。
 このプログラムについて、是非ご覧いただき、市民の皆様の、それぞれのお立場における取り組みが活性化されれば幸いです。

ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。「大野市高速交通アクションプログラム~未来へつなぐまちづくり~(令和3年3月改訂)」(PDF:3,198KB)

※令和3年4月27日に国土交通省近畿地方整備局福井河川国道事務所より公表された外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。「防災・減災、国土強靭化に向けた道路の5か年対策プログラム」(外部サイト)の内容に基づき、近日中に記載内容を修正します。

中部縦貫自動車道について

中部縦貫自動車道大野油坂道路については、令和4年度(2022年度)の大野IC~和泉IC(仮称)間の開通が予定され、残りの和泉・油坂区間の早期開通についても引き続き要望しています。
県内全線開通後も、県内区間は全線無料で通行することができます。

 新規ウインドウで開きます。中部縦貫自動車道について

中部縦貫自動車道の整備効果

(1)北陸圏・中京圏・関西圏・関東圏を結ぶ広域ネットワークが構築されます。

  • 特に中京圏へのアクセスが格段に向上し、通勤圏の拡大や交流人口の増加が期待され、これまで以上に結びつきが強まります。

  名古屋~大野 2時間30分⇒2時間10分
(2)広域的な迂回ルートと冬期間の安定した交通の確保が図られます。

  • トンネル区間が多いため、雪の影響を受けにくく、道路の形状も良いことから、冬期間の安定した交通の確保が図られます。

(3)観光客の増加や市場の拡大、企業誘致、雇用の確保に効果があります。

  • 大野市周辺を訪れる県外からの観光客で最も多い中京圏からの観光客の更なる増加が見込まれます。
  • 安定した物流ルートの確保により、農産物などの出荷量の増加や市場の拡大、企業立地の促進、働く場の確保が図られます。

(4)救急搬送の時間短縮により、大きな安心が得られます。

  • 和泉地区から福井県立病院への搬送時間が約74分から約47分に短縮されると同時に、走行性が向上することで、搬送患者の負担が大きく軽減されます。

(5)交流拡大と災害時の相互応援の強化につながります。

  • より多方面の市町との交流や経済交流の発展が期待されると同時に、大規模災害時における迅速かつ円滑な応援・受援対応が可能となります。

北陸新幹線について

 令和5年度末(2023年度末)の金沢―敦賀間の開業を目指し、北陸新幹線の整備が進められています。
 また、敦賀・大阪間では環境アセスメントが行われています。

 外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。北陸新幹線工事進捗状況について(外部サイト)

北陸新幹線の整備効果

(1)日本海側の国土軸が強化され、安全な国土づくりに寄与します。

  • 日本海側の国土軸の強化と国土強靭化を実現し、災害時においては、東海道新幹線と相互に支え合う機能を発揮します。

(2)生活範囲が変わり、ビジネスの可能性も広がります。

  • 東京や大阪をはじめ沿線地域との移動時間が短縮することで、新しい旅行先が選択できる一方、大野市を旅行先に選んでもらえるなど、観光やビジネス拡大の可能性が広がります。
  • 離れて暮らす家族や友人との往来や、帰省時に便利になります。

(3)移住や二地域居住の効果が期待できます。

  • 中部縦貫自動車道の県内全線開通や北陸新幹線の延伸により利便性が向上することで、これまで以上にIターンやUターンの増加が見込まれます。
  • 平日は都市圏で仕事をし、週末には田舎暮らしをする「二地域居住」についても、増加が期待されます。

高速交通網の整備に合わせた大野市の主な取組について

道の駅「越前おおの 荒島の郷」の整備

 2021年4月22日の開駅に向け、整備を進めている道の駅では、市内の農林水産物や加工品などの販売、飲食の提供を行う施設と、本市の自然を生かしたアウトドアスポーツの振興などの拠点となる「モンベルストア」など、本市への集客・観光回遊促進機能をもつ施設です。

 新規ウインドウで開きます。道の駅「越前おおの 荒島の郷」について
 新規ウインドウで開きます。産直の会のお申込み・お問い合わせについて

大野市富田産業団地の整備
 令和3年度(2021年度)に全区画の分譲を開始しました。
 積極的な企業誘致を進めており、市内の雇用の場の確保を図ります。

 新規ウインドウで開きます。大野市富田産業団地について

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページのお問い合わせ先

政策推進課

福井県大野市天神町1-1

電話番号:0779-64-4824

ファクス:0779-65-8371

メールアドレス:seisaku@city.fukui-ono.lg.jp




ライフシーンやテーマで探す

  • 妊娠・出産・育児
  • 結婚します
  • 高齢になりました
  • 引越しします
  • お亡くなりになられたときは
  • 雪がふる前に
  • いざというときのために
  • 教育について
  • お仕事について
  • 健康が気になります
  • ごみ・リサイクルについて
  • 生涯学習について
  • 手当・助成について
  • 書式ダウンロード

大野市の施設

大野市の施設一覧

大野市の図書館

大野市の博物館

消防署

関連サイト

越前大野観光ガイド

電子申請届出サービス

道の駅 九頭竜

道の駅 越前おおの 荒島の郷

特産品はこちら

農林樂舎

平成大野屋

昇竜

以下フッターです。

大野市役所

〒912-8666 福井県大野市天神町 1-1
電話番号:0779-66-1111
受付時間:午前8時30分から午後5時15分
市へのご意見・ご提案