このページの先頭です
このページの本文へ移動

最終更新日:

2017年11月21日

ページ番号:

440-862-056

サイトメニューここまで

本文ここから

児童手当

家庭等における生活の安定に寄与するとともに、次代の社会を担う児童の健やかな成長に資することを目的にした制度です。

児童手当制度の概要

支給対象

  • 市内に居住し、中学校卒業(15歳の誕生日後の最初の3月31日まで)の児童を養育している方
  • 児童福祉施設等に入所の場合、児童の父母はこの手当を受け取ることができません。

(施設設置者が受給者となります。)

支給額

1 所得制限限度額内の方

  • 3歳未満の児童      一人につき月額15,000円
  • 3歳以上小学校修了前   一人につき月額10,000円(※第3子以降は15,000円)
  • 中学生           一人につき月額10,000円

※「第3子以降」とは、高校卒業まで(18歳の誕生日後の最初の3月31日まで)の養育している児童のうち、3番目以降を
 いいます。

2 所得制限限度額を超過する方

一人につき月額5,000円

※所得制限限度額については、平成24年6月以降導入されています。

所得制限限度額

扶養親族等の数 所得制限限度額(万円) 収入額の目安(万円)
0人 622.0 833.3
1人 660.0 875.6
2人 698.0 917.8
3人 736.0 960.0
4人 774.0 1002.1
5人 812.0 1042.1

※収入額は所得がすべて給与所得の場合のものです。

支給月

毎年2月、6月、10月の10日に、それぞれ前月分まで支給
例)6月の支給日には2~5月分の手当を支給
その日が土曜日・日曜日・祝日になる場合は前日に支給されます。

支給開始は原則として申請された月の翌月分から支給されます。
ただし、出生・転入等から15日以内に申請した場合は、出生・転入等の翌月分から支給されます。

児童手当を受給するためには

次の区分により、速やかに申請してください。申請が遅れると、手当を受けることができない月が発生することがありますのでご注意ください。

  • お子様が誕生された方は、誕生日の翌日から15日以内
  • 他市町村から転入された方は、転出届に記載された転出予定日から15日以内
  • 受給者の死亡や養子縁組等により、新たに児童を養育することになった方は、受給者死亡等の日の翌日から15日以内
  • 公務員でなくなった方は、退職等の日の翌日から15日以内

申請に必要な書類等

  • 印鑑(シャチハタ不可)
  • 請求者名義の金融機関の預金通帳等(口座番号等が確認できるもの)
  • 厚生年金、共済組合に加入されている方は、請求者の健康保険証(全国土木国民健康保険以外の国民健康保険組合に加入中かつ厚生年金加入中の場合は、勤務先の加入証明書が必要です)
  • 請求者及び配偶者等の個人番号確認資料(個人番号カード、通知カード)

※その他、必要に応じて提出する書類があります。
(養育する児童と別居、離婚協議中の別居、未成年後見人、父母指定者、児童福祉施設入所等の場合)

※平成29年11月13日からマイナンバー制度による情報連携の本格運用が開始され、これまで転入等で必要だった請求者及び配偶者の所得証明書の提出が不要となります。
ただし、請求者もしくは配偶者の住所地が特定できない等の場合には、所得証明書の提出をしていただきます。

このページのお問い合わせ先

福祉こども課

福井県大野市天神町1-1

電話番号:0779-66-1111

ファクス:0779-66-0294

メールアドレス:fukusi@city.fukui-ono.lg.jp




ライフシーンやテーマで探す

  • 妊娠・出産・育児
  • 結婚します
  • 高齢になりました
  • 引越しします
  • お亡くなりになられたときは
  • 雪がふる前に
  • いざというときのために
  • 教育について
  • お仕事について
  • 健康が気になります
  • ごみ・リサイクルについて
  • 生涯学習について
  • 手当・助成について
  • 書式ダウンロード

大野市の施設

大野市の施設一覧

大野市の図書館

大野市の博物館

消防署

関連サイト

福井国体

越前大野観光ガイド

株式会社結のまち越前おおの

電子申請届出サービス

特産品はこちら

農林樂舎

平成大野屋

昇竜

以下フッターです。

大野市役所

住所:〒912-8666 福井県大野市天神町 1-1
電話番号:0779-66-1111
メールアドレス: yamabiko@city.fukui-ono.lg.jp